新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
2020年04月06日 17時37分 JST

『ハケンの品格』『未満警察』の初回延期。日テレの番組制作休止で(新型コロナ)

今後の編成においてバラエティー番組の変更予定はなく、ドラマ2タイトルの休止期間、代替ソフトは「検討中」としています。

ハケンの品格 公式サイトより
oriconnews

日テレ、4月期ドラマ『ハケンの品格』『未満警察』の初回延期へ

 日本テレビは6日、新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、2週間の間、安全確保が難しいと判断される番組の制作休止期間を設けることを発表。これに伴い、11日にスタートを予定としていた中島健人と平野紫耀が主演する『未満警察 ミッドナイトランナー』(毎週土曜 後10:00)と、15日スタート予定だった篠原涼子が主演する『ハケンの品格』(毎週水曜 後10:00)について「初回延期を予定しております」とコメントした。

 今後の編成においてバラエティー番組の変更予定はなく、ドラマ2タイトルの休止期間、代替ソフトは「検討中」とした。また、12日にスタートを予定している中村倫也主演の『美食探偵 明智五郎』(毎週日曜 後10:30)については変更なく放送される。

 同局ではバラエティー番組のスタジオ収録、報道・スポーツ・情報番組以外(情報・制作局バラエティ部門)の番組のロケ、ドラマのスタジオ収録・ロケの3つを対象に制作休止期間を実施。

 同局では「新型コロナウイルスの感染が拡大する中、出演者や社員・スタッフ、番組制作の全ての関係者の感染予防を最優先に考え、安全を確保したうえで通常通りの番組制作スケジュールを消化することは難しいという判断」に至ったと説明し、「皆様のご理解をたまわりたいと存じます」と呼びかけている。

【関連記事】