アートとカルチャー
2019年05月11日 11時59分 JST

ポケモンのスマホ向け新ゲーム、DeNAが開発。 2020年3月までに配信の予定

DeNAは任天堂とも提携しており、現在、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」など3タイトルを運営中。

Engadget日本版

DeNAは10日開催した2019年3月期の決算説明会にて、株式会社ポケモンとの提携を発表しました。2020年3月までにポケモンのIP(知的財産)を活用したゲームを開発し、配信します。

DeNAは任天堂とも提携しており、現在、「どうぶつの森 ポケットキャンプ」など3タイトルを運営中。今後、新規タイトルとして「マリオカート ツアー」の配信も予定するなど、任天堂のスマホ向け展開の中でも重要なタイトルの開発を担っています。

Engadget日本版
▲DeNAの2019年3月期決算説明会資料より

一方のポケモンは、ナイアンティックが開発・運営する「ポケモンGO」のほか、ゲームフリーク制作の「ポケモンクエスト」など複数のタイトルをスマホで展開中。

DeNAとポケモンの提携により展開する新ゲームは、2020年3月までのリリースを予定しているとのことです。詳細な内容や具体的な配信時期、提供エリアは今後案内するとしています。

Engadget日本版
▲DeNAの2019年3月期決算説明会資料より