WORLD
2019年02月17日 12時54分 JST

凍結した高速道路で車が次々に…玉突き事故の動画が恐怖すぎる

凍結した高速道路での玉突き事故の動画が、話題になっている。

米ミズーリ州カンザスシティの高速道路で、2月15日、大型トラックなど少なくとも11台が絡む玉突き事故が起きた。事故の様子を捉えた動画がTwitterで拡散され、話題になっている。

動画は事故に巻き込まれたトラック運転手、Jamon Weaverさんが撮影。地元テレビ局KCTV5の記者がこの動画をツイートしたところ、17日現在で、600万回以上再生されている。WeaverさんはKSNTのインタビューに、「バン、バン、バンと衝突音が鳴り、私は『ああ、もうだめだ』と叫んでいた」などと事故の様子を語った。 

地元メディアの「カンザス・シティー・スター」によると、事故はカンザスシティ南東オークグローブの州間高速道路70号線(I-70)で、2月22日午前11時半ごろに発生。11台が玉突き事故を起こし、1人が死亡、3人がけがをした。

この日、カンザスシティは雪に見舞われ、道路は凍結。ミズーリ高速道路交通警察隊は、外出を控えるよう呼びかけていた