NEWS
2019年03月11日 13時01分 JST

東日本大震災から8年 本田圭佑らが被災地にエール【著名人まとめ】

スポーツ界・芸能界など、著名人からの投稿が相次いでいる。

Scott Barbour/Getty Images / 時事通信社
本田圭佑さん / HIKAKINさん

2019年3月11日、2011年に発生した東日本大震災から8年目を迎えた。スポーツ界や芸能界の著名人が自らのSNSで、被災地へのエールや、ファンに募金を呼びかけるなどの内容を投稿している。

サッカー選手の本田圭佑さんは、「まだまだ避難者が数多くいて、多くの場所が復興の道半ばだと聞いてます」と現状を憂いながら「また行きます」とエールを送った。

YouTuberとして活躍するHIKAKINさんは、Yahoo! JAPANで「3.11」と検索するとヤフーが10円を寄付するキャンペーンを紹介し、「東日本大震災から8年。今年も検索しましょう!」と検索を通じた寄付活動を呼びかけている。

宮城県に本拠地があるプロ野球チーム「東北楽天ゴールデンイーグルス」は、「東日本大震災から8年。これからもがんばろう東北」とエールを送るとともに、チームの歴史を振り返る動画を掲載した。

日本人だけではなく、プロサッカークラブのマンチェスター・ユナイテッドやジャスティン・ビーバーの公式アカウントも被災者へのメッセージを綴っている。

以下、著名人らによる投稿。