キャリア
2020年02月03日 18時43分 JST

就活応援番組「ハフライブ」、はじめました。毎週火曜の夜9時からTwitterで生配信

メインパーソナリティを務めるのは、「news zero」にも出演中のクリエイティブディレクター・辻愛沙子さんと竹下隆一郎編集長です。

「ハフポスト日本版」は、就活やキャリアにまつわる情報をお届けする生配信番組「ハフライブ」をはじめました。番組は毎週火曜日の夜9時から、ハフポスト日本版のTwitterアカウント上で配信されます。
(祝日を除く)

就活応援番組「ハフライブ」

「ハフライブ」ってどんな番組?

“就活ってなんでこんなにしんどいの?”
“企業の人って、毎日スーツを着てオフィスに行って、一体何をしているの?”
“自分の「やりたいこと」ってどうやって言語化すればいいの?”

こうした就活生の悩みや戸惑いに向き合いながら、仕事やキャリアについて一緒に考えるトーク番組です。

メインパーソナリティを務めるのは、「news zero」にも出演中のクリエイティブディレクター・辻愛沙子さんと竹下隆一郎編集長。

学生も社会人も、個人も企業も、立場を横断しながら一緒に考えられる場づくりを目指して、忖度なし、予定調和なしのライブ感溢れるトークをお届けします。

番組は、企業の人事担当者をスタジオゲストとしてお招きする特集コーナーをはじめ、以下のようなミニコーナーを週替わりで組み合わせて構成する予定です。

◎就活に関する最新ニュースのポイント
◎現役大学生が企業のオフィスに潜入取材
◎就活生のお悩み相談「#住職に聞け」
◎編集長が伝授! 5分でわかる企業分析の方法
◎時事に役立つ英語フレーズを学ぼう etc...

人生100年時代は「みんなが就活生」

ハフライブは今まさに就活中の人たちだけでなく、もっと幅広い視聴者を想定しています。

転職や複業が一般化しつつある今の時代、ある意味で「みんなが就活生」と言えるのではないか、と考えているからです。

自分はどう働き、どう社会とつながっていくのか。

どんな会社や働き方が自分にとって心地いいのか。

日本の企業がどんな風に変われば、日本の社会はより良くなっていくのか。
年齢やキャリアのステータスを問わず、一人でも多くの視聴者の方に楽しんでいただけるコンテンツ作りを目指します。

ハフライブ、どうやって見るの?

「ハフライブ」は毎週火曜日の夜9時から、ハフポスト日本版の公式Twitterアカウント上で生配信されます。(祝日を除く)

 配信時間になりましたら、Twitterでハフポスト日本版のアカウントにアクセスしてください。

番組の配信中のみならず、ハッシュタグ「#ハフライブ」で随時、疑問や質問、ご要望などもお待ちしております。

▶過去の放送回アーカイブページはこちらです:https://www.huffingtonpost.jp/entry/hufflive_jp_5e2559c5c5b6321176165aef

メインパーソナリティ プロフィール

辻 愛沙子さん
(株)arca CEO /クリエイティブディレクター、Ladyknows代表。news zero水曜パートナー。慶応SFC。 社会性とデザインを軸に、新規事業やブランディング、広告クリエイティブなど、幅広い領域のプロジェクトを手掛けている。

.

竹下 隆一郎編集長
ハフポスト日本版編集長。1979年生まれ。慶應義塾大学法学部卒。2002年朝日新聞社入社。経済部記者や新規事業開発を担う「メディアラボ員」を経て、2014年~2015年スタンフォード大学客員研究員。2016年5月から現職。「会話が生まれる」メディアをめざす。