2020年03月26日 11時05分 JST | 更新 2020年03月26日 11時05分 JST

健康習慣を続けよう。ジョギングがもっと楽しくなる便利グッズ5選

最新GPSウォッチやひんやりタオルがあれば、サボらずに走れるかも?

LeoPatrizi via Getty Images
ランニングするにも気持ちのいい季節

健康意識の高まりから、ジョギングやランニングの人気が続いています。本格的な春はもうすぐそこ。「これから始めよう」、「しばらく休んでいたけど再開したい」という人も多いのではないでしょうか。

距離やスピードの目標で自分を追い込まず、楽しく走るのがジョギングです。まずは自分のペースで気軽に走ってみましょう。

そこで今回は、運動習慣が続きやすくなるよう、さらにジョギングが楽しくなる便利アイテムを紹介します。 

ランナーに人気、ガーミンの新作GPSウォッチ

ガーミン [GARMIN] スイム2 [Swim 2] 010-02247-41 ホワイト GPS スマートウォッチ

楽天で見る

ランナーから人気が高いスポーツウォッチといえば、ガーミン。こちらの「Swim 2」は2020年1月発売、水中でも心拍数を計測できる新作GPSスマートウォッチです。航空や船舶にも採用されているガーミンのGPSなら、正確な走行距離が記録できてモチベーションがあがりそうですね。

スマホとペアリングすれば、LINEなどのスマート通知もチェックできます。24時間あなたの手首から心拍数を計測してくれ、睡眠もモニタリング。強いストレスを感じている時には深呼吸を促してくれるという親切な機能も。ジョギングやスイミング中に役立つだけでなく、一日中あなたの健康を見守ってくれる、頼もしい相棒になりそうです。

文字盤はシンプルで誰にでもわかりやすく、オフィスで身に着けていても違和感のないすっきりとしたデザインなのも、おすすめポイントです。 

ジョギング中もくるっと回して撮影できる!

スマホ アームバンド スポーツ

楽天で見る

ジョギング中の荷物は最小限にしたいもの。それでも「スマホだけは持っていたい!」という人は多いですよね。

アームバンドでスマホを装着し、身軽なスタイルでジョギングする人もよく見かけるようになりました。休憩中に、装着したままスマホの画面を確認できるのは便利ですよね。スマホが回転できるタイプのバンドを使えば、さらに使いやすくなります。

ジョギング中にきれいな夕日スポットを見つけたから、すぐに友人にシェアしたい。そんな時も、この手首用タイプの回転式アームバンドを使っていれば、簡単に撮影することができます。腕用タイプには、キースペースとイヤホンコードのスペースも。

装着する強力バンドは3.5~6インチのスマホに対応。幅広い機種で使えるのも便利ですね。 

走りやすいサングラスで、紫外線から目を守る

【NIKE メンズ&レディース】ターミナス サングラス

楽天で見る

直射日光だけでなく、地表からの反射光や散乱光にも含まれている紫外線。外を走るなら、サングラスはしっかり紫外線をカットしてくれるものを選ぶのが大事です。

機能性とデザイン性に優れたNIKEのターミナスは、顔にぴったりとフィットするサングラス。軽いのに耐久性が高く、ジョギングはもちろんのこと、ランニング、サイクリングの際にもUVA/UVB紫外線を100%ブロックしてくれます。

お気に入りのサングラスで、皮膚だけでなく目も守ってあげましょう。

冷感素材を使ったひんやりアイスタオル

Minus Degree sports アイスタオル | 今治

楽天で見る

汗を拭くだけでなく、首の日焼け防止にもなるネックタオル。少しずつ暖かくなるこれからの季節は、ひんやり感じる繊維を使ったクールタオルが大活躍です。

MINUS DEGREEは冷感タイプのアイスタオルで、表地は今治のコットンパイル、裏地は接触冷感素材のゼロクールを使用しています。乾いた状態でも冷たく感じ、濡らせばさらにひんやり。ジョギング中に裏地が温まっても、パタパタと風を当てるとひんやり感が戻ります。

さわやかなマリン調のデザインも、涼しさを感じさせてくれますね。

耳にしっかりフィット。スポーツ仕様のウォークマン

SONY ソニー NW-WS623 GM ライムグリーン Bluetooth

楽天で見る

好きな音楽を聴きながらのジョギングは、気分が盛り上がりますよね。でも、イヤホンが外れやすかったり、コードが邪魔だったりすると集中できないなんてことも...。どんなものを選べばいいのでしょうか?

Bluetooth(R)ならワイヤレスなので自由に動けますが、ジョギング中に充電が切れたりしないよう、連続使用時間も気になります。

SONYのNW-WS620シリーズは、スポーツ時の軽快な装着感を追求したメモリー内蔵型のウォークマン。調整バンドを使えば、頭が小さい方もぴたっと合わせられます。Bluetooth(R)でスマホからストリーミング配信を飛ばすことはもちろん、水泳しながら内蔵メモリーに入れた楽曲を聴くなんてこともできちゃいます。ヘッドホンだけで使えるので、荷物を持ちたくない時に便利です。

雨や海水にも対応、石鹸は使えませんが、お風呂でも使用可能。フルマラソンもできるほどたっぷり充電できるので、いつでもどこでも最高の音質を楽しむことができます。周囲の音を聞こえやすくする「外音取り込み機能」も搭載。オンオフができるので、外を走る時、音楽に集中したい時と使い分けができるのもいいですね。 

まとめ

最新の機能を使った、ジョギングが楽しくなるアイテムを紹介しました。

お気に入りのアイテムをパートナーにすれば、忙しくても走る時間を作りたくなるかもしれません。ぜひ、この春から、身体を動かす習慣をスタートしてみては?

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。