2020年05月22日 11時01分 JST | 更新 2020年05月22日 11時11分 JST

「花のサブスク」おすすめ5選。定期便で、お部屋を華やかに

「花のある暮らし」始めませんか? アレンジメントやリースなど、ライフスタイルに合わせて選べます。

Jessica Holden Photography via Getty Images
おうち時間が長くなっている今こそ「花のある暮らし」を…。

外出自粛が続き、おうち時間を充実させるべく、あれこれ工夫している人は多いはず。

「手軽にお部屋を華やかにできる」と、いま人気を集めているのが「花のサブスク(サブスクリプション)」サービスです。

花のサブスクとは?

花の定期便のことで、基本的には雑誌の定期購読などと同じ仕組み。月に一度、3カ月に一度など、定期的にお花が送られてくるサービスです。

もともとは、忙しくて花屋に足を運びづらい人や、遠く離れた家族に贈り物をしたい人から支持を集めていましたが、外出自粛やテレワークが増える中、より幅広い層から注目されています。 

どんなメリット、デメリットがある?

YuriF via Getty Images
ベランダでのティータイムに花を飾るのもいいですね。

・メリット

花のサブスクの一番のメリットといえば、一度申し込みをするだけで、花のある暮らしが簡単に叶うこと。

毎回、旬の新鮮な花を届けてくれるので、暮らしに季節感を取り入れることができます。受け取るたびに、ギフト感覚で嬉しいサプライズを味わえるのも嬉しい点です。

さらに、定期便はお店にとっても安心して仕入れができるというメリットがあり、普通のお花屋さんで買うより、数、質ともにお得になることも。

ふるさと納税を利用できるタイプを選べば、より節約できそうです。

・デメリット

デメリットは、発送日を変更できない場合もあり、急な出張が入った場合など、受け取れない可能性があること。

また、お花を1本1本選びたいという、こだわり派の方にも適していません。 

好みのサブスクを選んでみよう

Matilda Delves via Getty Images
フラワーリースも素敵ですね。

 今回は、生花の花束、アレンジメントからドライフラワーのリースやスワッグまで、楽天から様々なタイプのおすすめサービスを選んでみました。

発送日や送り先を変えられるものもあるので、お好みのものをぜひチェックしてみてください。

季節の新鮮な花を、買い付け日に発送

【花々BOX Bコース12ヶ月(全12回)】

楽天で見る

月に一度、12カ月の定期便コース。日本最大規模の花市場「大田市場」で買い付けた季節の花のアレンジメントを、その日のうちに発送するというこだわりようです。

あまり店頭には並ばないような品種が入ることもあるそうで、花の品種を記した「おたより」が毎月楽しみになりそうです。

全長約50cmほどの花束が、毎月第2火曜日に発送されるシステムで、発送日の変更は不可。ラッピングは薄紙に包むシンプルなタイプなので、自宅用としてどうぞ。

ギフト用にも便利な定期便

毎月届く花・母の日はカーネーションの花束■花便り3か月コース■

楽天で見る

こちらも月に一度、季節の花束を届けてくれるサービス。6月は爽やかな青色のリンドウ、7月はヒマワリ、8月は夏らしいビビッドなラン、といったように、花の種類が事前にわかるので、安心してオーダーできます。

また、ラッピングも和紙、大判ハンカチなど趣向を凝らしています。お花のお手入れ説明書、切花活性剤も同封されており、「すぐに枯らしてしまいそう」という人も安心です。

届け先を変更して、「来月は両親へのプレゼントに」といった使い方ができるのも嬉しいポイントです。希望のお届け日、時間帯も指定可能。

花瓶も不要なアレンジメント

【ふるさと納税】090-003空間を彩る 季節のフラワーアレンジメント Sサイズ×毎月2回×3ヶ月(全6回)

楽天で見る

長野県上田市のふるさと納税プラン。

季節のフラワーアレンジメントが、月2回×3カ月の計6回届きます。花束と違って花器がなくてもそのまま飾れるので、より手軽に生活に花を取り入れることができます。

アレンジメントを手がけるのは、地元の生花店「フローリスト桜屋」。代表の桜井慎さんは、フラワーデザイン競技会で最高賞の内閣総理大臣賞を受賞したこともある方。その技術は折り紙付きです。

こちらのSサイズは、幅22.5cm、高さ34cmほどで、テーブルや棚の上に置くのにちょうどいいサイズ。他にもM、L、Xサイズと、お好みに合わせて選ぶことができます。

初回は、申し込み翌月の第2金曜日発送。以後、第4金曜日、第2金曜日に発送されます。

手入れ不要で長持ち。季節のフラワーリース

【ふるさと納税】年4回 定期便 季節のフラワーリース ミニサイズ リース 17~19cm

楽天で見る

大分県竹田市のふるさと納税としてオーダーできるフラワーリース。

夏はアジサイなどを使った涼しげなリース、秋は温かみのある木の実のリースというように、季節をイメージした可愛らしいフラワーリースが年4回届けられます。

ドライフラワーとプリザーブドフラワーを使っているので、もちろん枯れることもなく長持ち。

水替えなどの手入れも不要で、花瓶を倒す心配もないので、小さなお子さんやペットがいる家庭にもおすすめです。

ベランダや玄関に寄せ植えを

ハンギングバスケットの定期便

楽天で見る

室内ではなく、ベランダや庭先などに飾る花を探している人、ガーデニングに挑戦してみたい人におすすめなのが、こちらのハンギングバスケットの定期便。

「ハンギングバスケット」とは、壁掛け式のプランターに花苗を寄せ植えしたもの。 付属のフックを使って、ベランダや外構を色とりどりの花で彩ることができます。

コースは苗のボリューム別に3つあり、こちらは20株前後のお試ししやすい中間サイズ。寄せ植えは植物の相性を知る必要があり、配置のセンスなども問われますが、プロが華やかなバスケットをつくりあげてくれます。

期間は、「毎月のお届けで3カ月」 or 「2カ月に1回のお届けで6カ月」を選択可能です。

まとめ 

recep-bg via Getty Images
お好みのサブスクは見つかりましたか?

花のある生活はみんなの憧れですが、仕事や子育てに追われていると、つい後回しになりがち。

今回は、生花の花束だけでなく、花瓶がなくてもそのまま飾れるアレンジメント、長持ちするドライフラワーのリース、ベランダなどを華やかに彩れるハンギングバスケットを紹介しました。

定期便なら一度申し込むだけで手間もかからないので、自分のライフスタイルに合うタイプを、おうち時間が長くなっているこの機会に選んでみては?