2020年06月15日 14時46分 JST | 更新 2020年07月01日 15時11分 JST

梅雨到来。室内の湿気対策どうする? ジメジメ・カビを予防しよう

クローゼットや下駄箱、洗濯物の気になるニオイに人気のグッズは?

TaPhotograph via Getty Images
適切な湿気対策で、家での時間をもっと快適にしませんか?

「雨で洗濯物が乾かない!」「蒸し暑くて体調が…」など、憂うつになることが多い梅雨。ジメジメした状態が続くと、ニオイやカビの発生も気になります。

その原因となるのが、「湿気」。部屋干しの洗濯物や雨で塗れた靴などからも、屋内に湿気が増えてしまいます。湿度が高いと自律神経の働きに障害が生まれ、疲れにもつながるので、しっかり対策したいところです。

では、室内の湿気対策にはどんなものがあるのでしょうか? 梅雨どきのお悩み別におすすめの対策と、今人気の湿気対策グッズを紹介します。

部屋がジメジメする… 

不快な室内のジメジメ感は、エアコンのドライ(除湿)機能を使うだけでなく、こまめな換気を行なって室内に湿気がこもらないようにしましょう。換気をする際は、ドアや窓を2カ所以上開けて空気を通りやすく。サーキュレーターを使うと効率よく換気することができます。狭い室内で冷風扇などを使うとかえって湿度が上昇することがあるので注意しましょう。

マカロン型がかわいい換気の味方 

アイリスオーヤマ サーキュレーター 8畳 固定 マカロン型 PCF-MKM15N-B ブラック

 楽天で見る |  Amazonで見る

素早い換気をアシストしてくれるサーキュレーター。アイリスオーヤマの人気商品がマット調、マカロン型になり、おしゃれ度がアップしました。お手頃価格はそのまま&コンパクトサイズで、リビングや寝室などあちこちで活躍します。 

向きは縦に360°、風量は3段階で調節可能。夏は冷房、冬は暖房効果を高めてくれるので、1年中活躍するアイテムです。

どこにでも置ける、コンパクトで静かな除湿器 

KLOUDIC 除湿機

 楽天で見る |  Amazonで見る

気になる室内のジメジメを吸い取ってくれる除湿機は、コンパクトでお手頃価格のものが売れています。コンパクトタイプは水タンクの容量も小さめですが、その分持ち運びは楽々。KLOUDICの除湿機は小型で音が小さい特徴を持つペルチェ式。サイズは15×15×25cmで、場所を選ばずに置くことができます。

7色順番に変色するランプ機能がついていますが、1色だけで点灯させたり、ランプ自体をオフにすることもできます。

洗濯物が乾かない! 

この時期増えるのが部屋干しですが、乾くまで時間がかかって雑菌が繁殖しやすく、ニオイが発生するのも悩みの種。できるだけ広げて干し、衣類乾燥除湿機などを活用して早く乾くようにしましょう。タオルなどに洗濯してもとれないニオイがついてしまった場合、生地によりますが、熱湯消毒で取れることがあります(やけどに注意してください)。 

また、部屋の隅に洗濯物を干すと空気が通りにくく、なかなか乾きません。お風呂場で換気扇を使って乾かすのもおすすめです。お風呂場のカビ予防にもなりますよ。

工具不要!洗濯物をお風呂場に干せる 

TITIROBA 強力突っ張り棒

 楽天で見る |  Amazonで見る

お風呂場に洗濯物を干す際、物干しスタンドを使うと片付けが面倒…。突っ張り棒なら、取り外すことなく入浴もできて便利です。「突っ張り棒は落ちてくるのがストレス」という方は、こちらの「強力突っ張り棒」を試してみてはいかがでしょう。耐荷重は20~30kg、頑丈なロック内蔵で崩れ落ちる心配がありません。パイプはサビ・カビに強いステンレスで、お風呂場使用も安心。工具不要で壁を傷つけることがないのもうれしいですね。 

「落ちない、最高」「2本使って収納スペースに」など、便利に活用しているレビューも多くありました。 

部屋干しの乾燥スピードアップ。プラズマクラスター搭載 

シャープ 除湿機 衣類乾燥 プラズマクラスター 7L ホワイト 除湿量: 7L/日 CV-J71W

 楽天で見る |  Amazonで見る

シャープの「CV-J71」はプラズマクラスター7000を搭載し、部屋干し衣類の生乾き臭を消臭。ハンドル付きでコンパクトなため、洗面所やクローゼットなどカラっとさせたい場所に持ち運んで使うことができます。 

新型の「CV-L71」が2020年4月に発売されたため、お買い得な価格になっているのも見逃せません。

下駄箱やクローゼットのカビが心配 

部屋の隅や狭い場所にたまりがちな湿気。扉がある下駄箱やクローゼットでは、湿気が原因で大切な靴やバッグにカビが繁殖してしまうことも…。汚れを取り除いてから収納する、時々扉を開けて換気する、新聞紙をしいたり除湿剤を置くなどして予防しましょう。物を詰め込み過ぎず、空気の通りを良くすることも大切です。 

もしカビが繁殖してしまったら、目に見えるカビを取りのぞき、殺菌します。掃除の際は胞子を室内に広げないよう注意し、カビ取り剤を使う場合は手袋を使用するなど、使用上の注意を守ってください。

紀州備長炭の力で湿気+ニオイをケア

【まとめ買い】備長炭ドライペット 除湿剤 使い捨てタイプ (420ml×3個パック)×4個

 楽天で見る |  Amazonで見る

Amazon除湿剤・乾燥剤の売れ筋ランキング1位は備長炭と活性炭を配合した「備長炭ドライペット」(2020年5月28日現在)。湿気を取り、ニオイも脱臭してくれます。まとめ買いして下駄箱や押し入れなどあちこちに置きたい、使い捨てタイプの除湿剤です。

オゾン脱臭機能付き。くつをスッキリ乾かす

アイリスオーヤマ 脱臭くつ乾燥機 カラリエ KSD-C2

 楽天で見る |  Amazonで見る

雨や汗で、靴の内部は湿りがち。玄関先にくつ乾燥機があると安心です。アイリスオーヤマの「カラリエ」は、オゾン脱臭機能が気になるニオイをケアし、除菌効果もあると人気です。約13.7×奥行約10.1×高さ約28.9cmとコンパクトで場所をとらず、下駄箱の中に簡単に収納できます。

布団の湿気が気になる

夏は寝汗、冬は結露があり年中発生するふとんの湿気問題。湿気のあるふとんは寝心地が悪いだけでなく、ダニやカビも心配です。ベッドの下に収納スペースがある場合、できるだけ空気が通るようにしましょう。また、起きてすぐ寝具を収納をすると湿気がこもってしまうので、しばらく広げて、ふとんの内側が空気に触れるようにするのもおすすめです。

湿度の高い時期にはふとん乾燥機や除湿シートの助けも有効。除湿シートを吸湿したままにしておくと逆効果になることもあるので、時々乾燥させることが必要です。

除湿&消臭シートを使って寝具を快適に

西川リビング シリカゲル入り除湿シート

 楽天で見る |  Amazonで見る

楽天市場、除湿シートランキングデイリー1位を獲得した除湿マット「からっと寝」。敷布団やベッドパッドの下に敷けば、寝具の湿気をぐんぐん吸湿し、睡眠がより快適に。シリカゲルBタイプを使用し、除湿だけでなく消臭機能も。吸湿センサーがブルーから薄いピンクに変わったら、天日干しやふとん乾燥機で乾燥させてください。

マット・ホースなしで手軽さが人気の布団乾燥機

象印 ふとん乾燥機 スマートドライ RF-EA20-WA ホワイト

 楽天で見る |  Amazonで見る

1年中活躍するふとん乾燥機。使えば快適なのはわかっていても、出すのが面倒くさい…。そんな人たちに強く支持されているのが、象印の「スマートドライ」。マットとホースを使わないので、パッと開いてふとんにセットするだけという驚きの簡単さです。でも、台形ノズルとWファンにより、乾燥力はパワフル。薄さ13cmと収納しやすく、「しまい込んでしまって使えない」の心配はなさそうです。 

まとめ

高温多湿となる梅雨から夏に備えるため、室内の湿気対策と評価の高い人気のグッズを紹介しました。
カビやダニなどは、トラブルが発生してからではケアが大変。湿気取りなどで早めに予防して、雨の季節も快適に過ごしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。