「メイク キープ ミスト」の実力を徹底検証!マスク&夏のメイクは崩れない?

メイクの付着が軽減できる”メイク キープ ミスト”の徹底比較
メイク キープ ミスト
メイク キープ ミスト

夏は、湿気や汗などでメイクが崩れやすい季節。さらに今年はマスクによる蒸れも加わり、メイク落ち&ヨレが気になりますね。

すぐにお直しできればいいけれど、そうもいかない…という人におすすめなのが、近頃話題の“メイク キープ ミスト”。

amazon売れ筋ランキング、メイクアップフィニッシャー部門第1位を獲得し、「簡単でプチプラなのに崩れない!」と評判ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は、実際に使用し、マスクへのメイクの付着具合を比較検証してみました。

吹きかけるだけでメイク崩れを防ぐ!キープミスト

コーセーコスメニエンス メイク キープ ミスト フレッシュフローラルの香り 80mL

 楽天で見る |  Amazonで見る

こちらがメイク キープ ミスト。成分に含まれるコポリマーが肌に密着することで、ファンデーションやアイブロウ、アイシャドウなどの色落ちを防いでくれます。さらに撥水性に優れたシリコン成分が、汗や皮脂からメイクを守ってくれます。

使い方も簡単。メイクの仕上げにシュッと吹きかけるだけで、突然の雨やプールで遊ぶ時なども安心です。下地にひと手間かけるといったこともなく、いつものメイクに加えるだけなので、朝の忙しい時間でも手軽に使用できます。

崩れ防止の効果は?マスクを使って検証します!

実際のところ、メイクはどれほど崩れないのでしょうか。メイク キープ ミストを使わなかった場合と使った場合で比較してみました。

ファンデーションはカバー力の高いクッションファンデを使用。マスクをしてそれぞれ1時間ほど過ごした後、検証してみました
ファンデーションはカバー力の高いクッションファンデを使用。マスクをしてそれぞれ1時間ほど過ごした後、検証してみました

メイク キープ ミスト不使用の場合

検証日は、かなり湿度が高く、蒸れやすい日でした...。案の定、マスクを外すと鼻や口紅を中心に、メイクの付着がみられます。

ゴムの根元など、肌が触れていた箇所は、メイクの付着が目立つ
ゴムの根元など、肌が触れていた箇所は、メイクの付着が目立つ

メイク キープ ミスト使用の場合

口紅部分は変わらず、付着が目立ちますが、それ以外の箇所は、メイク付着が少ないようです。

鼻頭には、若干の色移りあり。
鼻頭には、若干の色移りあり。

使用後のマスク2つを比較!

(上)メイク キープ ミストあり(下)メイク キープ ミストなし
(上)メイク キープ ミストあり(下)メイク キープ ミストなし

並べるとその差は歴然!メイク キープ ミストがファンデーションの崩れをある程度防止してくれることは間違いないようです。

さらに別の日、メイク キープ ミストをして一日過ごしたところ、帰宅時には消えていることが多い眉尻メイクもしっかり残っていました。

メイク キープ ミストを落とすとき?

密着度の高い成分が入っているため、落とすときはクレンジングが必須です。今回は、洗浄力の高いオイルクレンジングを使用してみましたが、特にメイクが落ちづらいといったようなことはありませんでした。

まとめ

検証前はメイク キープ ミストという名称から、顔をガチガチに固めてしまいそうな不安もありましたが、実際は付着感もなく、つけていることを忘れてしまうほど。ミスト自体に保湿成分も配合されているので、乾燥もしませんでした。

食事の時などつけたり、外したりすることの多いマスク。メイクのヨレも防ぎ、汚れないのはとても嬉しいポイント。気になる方はぜひトライしてみて下さい。

※掲載している商品がすべての人に合うとは限りません。刺激を感じた場合は使用を中止し、専門医の判断を仰いで下さい。
※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。