2020年07月22日 10時27分 JST | 更新 2020年07月22日 10時27分 JST

家で簡単「ふわふわ」かき氷が作れる。最新かき氷機5選【2020年版】

家族で楽しみたい人も、こだわりトッピングでおいしく食べたい人も。

Ivan via Getty Images

いよいよ夏本番。 

多くのお祭りや花火大会が開催中止になり、海やプールへのお出かけもまだ気が引ける今年の夏ですが、自宅でも楽しめる「夏の風物詩」もたくさんあります。

その先陣を切るのが「かき氷」。

近年は粉雪のような「ふわふわ」かき氷がブームになっていますが、実は自宅でもお店のようなかき氷を簡単に作れるんです。

しかも「お祭りの屋台で食べるような、シャリシャリのかき氷も食べたい!」という声にもとことん答えて、刃の調節が可能な優れものまで登場しているというから驚き。

そこで今回、家族との夏の思い出作りにも、至福のひとり時間にもうってつけのオススメ「かき氷機」最新版を紹介します。

 お家で過ごすひと夏、素敵な思い出を作ってくださいね。

 

TOFFY かき氷器

 楽天で見る

どこか懐かしさもありながら、スタイリッシュなデザインのかき氷機。

細部までこだわった形には高級感もあり、夏を通して見える位置に出しっ放しにしておけるのもうれしいポイント。

機能面も抜群で、安定感のあるボディなので氷がかきやすく、ダイヤルで削り幅も調節が可能。安全・楽しい・おいしいの三拍子で、夏の思い出作りにイチオシの一台です。

2020年型 DHIS-20 Otona

 楽天で見る

一見スタイリッシュなサーバーのような見た目のこちらのかき氷機は、なんとワンプッシュ電動タイプ。削り幅も「シャリシャリ」と「ふわふわ」を簡単に切り替えることができます。

ハンディタイプなので普段の料理にも使える優れもので、「大人の贅沢氷レシピ」も同封されています。

ガリガリと氷をかくのも楽しいですが、クールで手軽に作れる贅沢かき氷は、まさに「大人の楽しみ」ではないでしょうか。

2020年型 電動本格ふわふわ氷かき器 DCSP-20

 楽天で見る

 一台で「日本の夏」を連想させる懐かしいデザインのかき氷機。見た目だけでも思わず惚れ惚れしてしまいます。

機能性と手軽さも自慢の一台で、調節ネジで氷の細かさを調節して、職人気分でスイッチハンドルを回せばあっという間に完成。

スタイリッシュなデザインが増えているかき氷機ですが、機能性も「日本の趣」も重視した大注目な一台。家族三世代でも楽しめそうですね。

Kai House 本格かき氷器

 楽天で見る

100年以上の歴史を持つ刃物の老舗「貝印」の伝統ノウハウを取り入れた「超本格かき氷機」。洗練されたシンプルで安定感のあるデザインからも、並々ならぬ高級感を感じます。

業務用のものについているウォームギアを内蔵しているので、均等にきめの細かい氷を書くことが可能で、まさにお店のような贅沢かき氷がおうちで簡単に作れます。

氷ストッパーや貝印社独自開発の製氷機など、こだわりにこだわった一台にはなんと、フルカラーの専用レシピブックも付いて来るというから驚き。おうちでこんなかき氷が食べれるなんて…!

ドウシシャ(DOSHISHA) 電動ふわふわとろ雪かき氷器

 楽天で見る

お墨付き商品がバージョンアップした最新モデルのかき氷機。

刃の高さの調節は勿論、市販の冷凍フルーツも削ることができるので、夏にぴったりの甘酸っぱいかき氷もおうちで簡単に作れます。

付属の製氷カップはシングルサイズとハーフサイズの2種類があり、ハーフサイズを組み合わせれば、自分好みの色あざやかなかき氷を楽しめるのもうれしいポイント。

ふわふわのイチゴの氷にざくざくのマンゴーを乗せて、練乳もかけちゃったり?贅沢なおうちデザートになりますね。

まとめ

まだまだ遠出は気が引ける夏、お家で夏の風物詩を堪能してみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。