マイストローのおすすめ12選!チタン製や折りたたみ式、スタバのストローも

使い捨てのプラスチックストローの代わりに使用することで、プラスチックゴミを減らすことができる「マイストロー」。人気のチタンやステンレス素材、スタバなどのカフェから発売されているおしゃれなデザイン、タピオカ用の太めのサイズ、折りたたんでケースにしまえるものなど、様々なタイプのマイストローを紹介します。

近年、本格化している「脱プラスチック」の動き。SDGsのゴールの中でも、プラスチックによる海洋汚染は重大な問題とされています。その解決のためのアプローチのひとつが「マイストロー」です。

最近ではSexy Zoneのグッズとして「My Sexy ストロー」が販売されたり、ティファニーやディオールなどのハイブランドから高級ストローが発売されたりと、各業界でも「マイストロー」が話題になりました。

インスタグラムでも、使用している様子を投稿する人が増え、身近な存在になってきた今、あなたもマイストロー生活にチャレンジしてみませんか?今回はマイストローの選び方からおすすめの商品まで紹介します。

使い勝手抜群!マイストローのススメ

「マイストロー」って本当に必要……?と思う方もいるかもしれませんが、プラゴミを削減する他にもメリットはたくさん!ダイソーやキャンドゥなどの100均や、ニトリ、ロフトなどでも、プチプラなストローが増えてきたので、気軽にトライしてみて。

いつもの飲み物をおしゃれに演出

各ブランドがデザイン性の高いマイストローを販売しています。味気ないプラスチックではなく、マイストローで飲めばいつものドリンクタイムもぐっとおしゃれに。マドラー代わりに使用しても素敵です。

紙ストローの代わりに

スタバを始め、脱プラスチックのために「紙ストロー」の使用も広まってきました。しかし、口当たりが苦手・長時間使うとふやけてしまうなどの声も…。紙ストローの使用感が気になる方にもマイストローはおすすめです。

口紅がカップにつかない!

いつも直接コップやペットボトルから飲んでいる……というシーンでも、マイストローの使用はおすすめ。コップやペットボトルから直接飲むと、口紅がコップについてしまいがちですが、ストローを使えば、口紅が落ちて何度も塗り直す手間も少なくなります。

マイストローの選び方

シンプルなつくりのストローですが、製品によって素材も機能も様々。あなたにぴったりのマイストローを選ぶため、選び方のポイントを3つ押さえておきましょう。

ポイント①素材

素材によって、飲み心地やお手入れのしやすさなどが変わります。ストローに使われる主な素材の、一般的な特徴をまとめました。

チタン

人気のチタンは、軽く、耐久性に優れていることが特徴です。また、金属臭も少ないので、飲み物の香りを邪魔しないのもポイント。やや高価なものが多いですが、長く使える高品質な製品がほしい人におすすめの素材です。

ステンレス

定番のステンレスは、サビに強く耐久性に優れています。アルミやチタンと比較して重たい印象のステンレスですが、持ち運びには気にならない程度。商品も豊富なので、様々なデザインやカラーから選ぶことができます。

アルミ

熱伝導率の高いアルミは、冷たい飲み物に使うと、飲み口も冷たくなるので、アイスコーヒーやアイスティーなどコールドドリンクをより楽しみたい方におすすめ。また、チタンと同様、軽量なので荷物をできるだけ軽くしたい方にも。

シリコン

柔らかい飲み口が魅力のシリコン。金属製の硬い飲み口が苦手な方や、ストローが口内に刺さるのが心配な子どもにおすすめです。また、折りたためるものが多いので持ち運びにも便利。ホコリが付きやすいという声もあるので、防塵加工されているものを選ぶとよいでしょう。

ガラス

透明なガラスは、中の様子が見えるため洗い残しを確認できるのが大きなメリット。涼しげな見た目も魅力的です。割れにくいガラスが採用されているものが多いものの、金属に比べると耐久性には劣るので、持ち運びには注意を。

ポイント②サイズ(長さ・太さ)

次に確認したいのはサイズ。ストローのサイズとして多いものは、縦21cm×直径6mmです。飲み物によっては、より太いものや長いものを使用した方がいい場合もあるので気をつけましょう。

長さ

20~22cmが一般的な長さです。

500mLペットボトル程度の長めのドリンクに使いたい場合は、25cmほどあると◎。小さなグラスやミニサイズのペットボトルであれば18cm程度でもよいでしょう。

太さ

6mm程度が一般的な直径です。フラペチーノや飲むヨーグルト、スムージーなど、とろみのあるドリンクを飲む際は、それよりもやや太めの8mm程度ものを選ぶと飲みやすいです。タピオカを飲む際はさらに太めの10mm~12mmのものがおすすめ。

ポイント③持ち運びやすさ

小さいカバンやポーチなどに入れる際は、折りたたんだり、伸縮させたりすることで、短くできるタイプがおすすめ。くるっとまるめて小さくできるシリコン製の商品も◎。

また、ケースが付属しているアイテムを選ぶのもポイント。ぴったりの専用ケースにいれれば、余分なスペースをとることなく、衛生的に持ち運ぶことができます。

おすすめマイストロー12選

ここからは人気のマイストローのなかからおすすめの商品を厳選して紹介します!おしゃれなものから、かわいいキャラクターもの、機能性の高いものまでピックアップしたので、あなたのお気に入りを見つけてみて。

スタバからも。人気コーヒーショップのマイストロー

まずは、人気のコーヒーショップが販売しているマイストローを紹介。おしゃれなデザインが魅力です。いつも利用するショップのマイストローなら、もっとコーヒーを楽しめそう。

黒い本体にゴールドの印字で、スタイリッシュな印象のスターバックスのストロー。いつものスタバのドリンクを、さらにおしゃれに演出することができそう。8mmと、タピオカやフラペチーノにもおすすめの12mmの2本セットなのもうれしい。海外限定ですが、日本でもECサイトで購入可能です。

ステンレス/食洗機NG/縦22cm×直径12mm・縦22cm×直径8mm/ブラシ・ケース付き/2本セット

爽やかなカラーが目を引くブルーボトルコーヒーのストロー。「不変で不偏」をコンセプトとした製品をつくるグローバルスタンダードプロダクツの「TSUBAME」シリーズとコラボしたアイテムです。金属加工で有名な新潟県燕市の職人によりつくられています。ブルーとシルバー、2色から選べます。

アルミ/食洗機NG/縦20cm×直径6mm/ブラシ・ケース付き

悩んだらこれ!人気のおしゃれマイストロー

ECサイトで人気のストローからおすすめのアイテムを厳選。人気のシンプルなチタンのストローをはじめ、便利な折りたたみまで様々なタイプを集めました。

伸縮し、コンパクトに収納できるステンレスストロー。8.5cmまで短くすることができます。ポーチにしまっても違和感のないスタイリッシュなデザインと、キーリング付きのケースも魅力的です。「ラストストロー」という名の通り、これがあなたが使う最後のストローになるかも?

ステンレス(ケースはアルミ)/縦19cm×直径7mm(収納時は縦8.5cm)/食洗機不可

チタンならではの高級感のあるカラーが魅力のシンプルなストロー。7mm✕21cmという一般的なストローのサイズ感です。洗浄用ブラシと、収納袋もついているので、初めてマイストローを使う方にもおすすめ。まっすぐのタイプと、曲がったタイプがあるので、好みの方をえらんで。

チタン/縦21cm×7mm/食洗機OK/ブラシ・ケース付

ドイツ製のシンプルなガラスストロー。一流ホテルにも使用されている品質と、美しいデザインが魅力のアイテムです。国際的な耐久試験をクリアした強化ガラスを使用しているのも◎。透明で内部の汚れが見えるため、お手入れ時に便利。加工時にも太陽エネルギーを使うなど、生産時から環境への配慮がされている点も評価されています。

ガラス製/ストレート:縦15cm・20cm・23cm/カーブ:23cm/食洗機可/ブラシ付き/6本セット

中身を開くことができる画期的なシリコンストロー。内側まで丁寧に洗いたい!ブラシで洗うのが面倒くさい!という方におすすめです。防塵加工がされているので、シリコン製品のほこりが気になる方にも。好きな長さにカットできるため、いつも使うカップやタンブラーに合わせて調整することができます。別売りですが、持ち運び用ケースがあるので合わせての購入がおすすめ。

シリコン/縦22cm×直径9mm/食洗機OK/ケース別売り/3本セット

さらに映える?タピオカ用マイストロー

まだまだ人気のタピオカドリンク。10mm以上のタピオカ用のストローをピックアップしました。マイストローでさらにおしゃれにタピりましょう!

冷たいタピオカドリンクを飲むなら、こちらの11mmのストローはいかが?熱伝導率の高いアルミで、ひんやり感の飲み口を楽しめます。4色から好きなカラーを選んで、さらなる”映え”を狙って。先端が斜めにカットされているので、タピオカを吸い込みやすくなっている工夫もうれしい。

アルミ/縦23cm×直径11mm

タピオカを含め、色々なパターンのストローがほしい!という方におすすめの6本セット。曲がる6mmのストローはコーヒーやジュースに。8mmのストレートはスムージーやフラペチーノに。タピオカを飲むときには12mmを使って。

取り外しのできるシリコンキャップは、金属製の硬い飲み口が苦手な方におすすめ。各タイプが2本ずつ入っているので、自宅用と持ち運び用にしても◎。高級感のある革のケースにいれてスマートに持ち運びましょう!

ステンレス/縦21.5cm×直径6mm・8mm・12mm/食洗機OK/ケース・ブラシ付き/6本セット

洗練された美しさ。日本製のマイストロー

日本の高い技術を生かして作られたマイストロー。飲み口はもちろん、美しい洗練されたデザインにも注目です。

金属加工で有名な新潟県の燕市でつくられたアルミストロー。「使いやすさを、日本の技術でつくる」をコンセプトに、伝統文化に着目して様々な製品をつくるDENTRAのアイテムです。美しく研磨されたアルミの光沢感と、洗練された5色が魅力です。

アルミ/縦19.8cm×直径6mm/食洗機不可/ケース・ブラシ付き/日本製

こちらも新潟県燕市の職人がつくるステンレスストロー。飲み口がほどよく曲がっているのが特徴です。高級感のある光沢と美しいカーブで、シンプルながら華やかな印象に。食洗機にも使用できるのも嬉しいポイント。燕研磨ファクトリーのタンブラーと合わせて使いたい一品です。

ステンレス/縦19.8cm×直径6mm/食洗機可/ブラシ付き/日本製

キャラクターがかわいいマイストロー

キャラクターがプリントされているマイストローも販売されています。好きなキャラクターのマイストローは、使うたび気分が上がりそう。

キティやマイメロなどのサンリオキャラクターをはじめ、ミッフィー、すみっこぐらしがプリントされたケースがかわいいマイストロー。シリコン製で、くるっとまとめて小さくケースに収納することができます。ストローが喉に刺さるのが心配な子ども用にも◎。18.5cmとやや短めなので、コップや背の低いタンブラーの使用がおすすめ。

名入れできるマイストロー

名前を入れれば、まさに”マイ”ストロー!特別感のある名入りストローは、プレゼントにもぴったりです。好きな文字をいれてオリジナルのマイストローをつくるのもいいですね。

好きな文字をいれられるマイストロー。友人や恋人へのプレゼントにはもちろん、記念品やノベルティにもおすすめです。文字は9つのフォントから選ぶことができます。使いやすいシンプルなシルバーは、マドラーとして利用しても◎。

ステンレス/縦20cm×直径6mm/ケース・ブラシ付き/2本セット

マイストローの使用後の洗い方は?

衛生面が気になるマイストロー。使用後はしっかりお手入れをしましょう。

洗い方は簡単!ストロー用の細いブラシに食器用洗剤をつけてこすり洗いするだけです。洗ったあとは水気をきって、カビが生えないようによく乾燥させましょう。

製品によっては、煮沸消毒や、つけ置きができるもの、食洗機対応のものもあるので、事前にそれぞれの公式情報を確認してください。

マイストローの持ち運び方は?

多くのマイストローはケースが付いています。付属のケースに収納して、そのままカバンに入れるだけでOK!
ケースを別途購入する場合は、箸袋やカトラリー用のケースがストローの長さにも合うのでおすすめです。

マイストローを編集部が使ってみた!

マイストローを使ってみたいけれど、「どのお店でも使えるの?」「使っている人がいなくてなんか恥ずかしい……」という不安もありますよね。

そこで、タピオカ用のストローを購入した編集部が実際に使ってみました。お店の人の対応や、ストロー使用時の失敗談など、正直な感想がたっぷりなので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

おすすめのマイストローについて紹介しました。徐々に浸透してきているマイストロー。プラスチックゴミによる環境問題の解決に貢献できるだけでなく、冷たい飲みものを美味しくのんだり、普段のドリンクをおしゃれに演出できるおすすめのアイテムです。

ぜひ、あなたのライフスタイルや好みにぴったりのマイストローを見つけて、毎日のドリンクをもっと楽しんでくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。