2019年11月07日 16時43分 JST | 更新 2019年11月07日 17時03分 JST

おいしい鍋料理に欠かせない、おすすめグッズ5選

水炊き、しゃぶしゃぶ、キムチ鍋…鍋が恋しい季節です。

MIXA via Getty Images
鍋がおいしい季節がやってきました。

日が傾くにつれて、冷え込みを感じるこの季節。温かい鍋料理が恋しくなってきた人もいるのでは。

鍋料理は作り方も簡単で、具材の組み合わせも自由自在。最近は定番の水炊き、しゃぶしゃぶなどに加え、キムチ鍋、トマト鍋等、バリエーションも豊富になりましたよね。

今回は、そんな鍋料理で使いたい便利グッズをご紹介します。

大人数で囲むのにちょうどいいサイズの「ホーロー 味わい鍋」

 

鍋料理を作る時に必ず必要なものといえば、やっぱりお鍋。ホーロー 味わい鍋は直径が27cmで、3~4人で鍋料理を囲むのにちょうどいいサイズです。

ホーロー鍋とは、金属部分にガラスを焼き付けてコーティングした鍋のこと。焦げ付きにくく鍋全体に火が通りやすいのが特徴です。鍋蓋はガラスになっており、蓋を閉めたまま調理中の様子が確認できます。出来上がりのタイミングを逃さずに済みそうですね。

さらに、IH調理器にも対応。卓上用のIH器をテーブルの上において、グツグツ煮込みながらいつでも出来たての美味しさを楽しめます。

一人暮らしでも鍋料理を楽しめる「IH対応 土鍋」 

 

こちらの土鍋は幅22.5cmで、一人暮らし、または二人暮らしの人にぴったりなサイズ感です。

土鍋はゆっくりと加熱し、保温効果も優れているため、熱々の鍋にぴったりです。

さらに本体の底面に発熱体が焼き付けられており、IH調理器にも対応。オール電化のお家でも、土鍋料理が楽しめるのは嬉しいですね。

美濃焼の取り皿で見た目もさらに美味しく。「美濃焼き呑水ボウル」 

 

いつもより本格気分で鍋料理を楽しみたいなら、呑水(とんすい)と呼ばれる取り皿がおすすめです。

こちらの呑水は、伝統的な美濃焼きで、落ち着きのあるデザインがお料理をさらに引き立ててくれそうです。

カラーバリエーションは「黒マット」「粉引」「茶」「黒ゆず」の4種類。シンプルでどんな料理とも相性が良く、サラダボウルや煮物鉢などとしても、活躍してくれます。

超薄型で煩わしさを感じさせない「イワタニ うす型コンロ」 

 

鍋料理の必需品と言えば、卓上コンロですよね。イワタニのうす型コンロは、同メーカーのカセットコンロでは最も薄型で、重さもわずか1.2kgと超軽量。テーブル上に置いても必要以上にスペースを取りません。

使い道も豊富で、緊急用やアウトドア用としても重宝します。

ボンベ脱着方式は、磁石の力でしっかり固定してはめ込みミスを防止する「マグネット式」を採用。さらに、ボンベの温度が上がるとガスの供給を遮断する圧力感知機能付きなので、安心して鍋料理を楽しめそうです。

火を使わずに調理できる「パナソニック IH調理器」

 

電気の力で熱を発生するIH調理器は火を使わないため、近年鍋料理にも使われることが増えてきました。

パナソニック IH調理器は、ボタン操作で7段階に火力調整が可能。また、「とろ火」「強火」とワンタッチで火加減ができるのが魅力です。

さらに鍋が煮立ったら自動で火力を抑えてくれる「鍋だし作りコース」も備え付けられているため、気軽に鍋料理を楽しむことができそうです。

まとめ

手軽で美味しく身体を温められる鍋料理は、寒い季節に欠かせない料理ですよね。

今回ご紹介した商品は、鍋料理をもっと手軽に美味しく楽しませてくれるアイテムばかりです。本格的な冬が来る前に、ぜひ鍋料理グッズを揃えてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※商品の表示価格は変動することがあります。