加湿器おすすめ5選。この冬買うべき人気モデルは?

風邪やインフルエンザ、お肌の乾燥対策に
機能やデザインが色々ある中から、おすすめを選びました(画像はイメージです)
機能やデザインが色々ある中から、おすすめを選びました(画像はイメージです)

空気が乾燥する冬は、毎年風邪やインフルエンザにかかる人が増えます。加えて、お肌の乾燥も気になりますよね。

今回は、そんなトラブルを避けたい人のため、冬に欠かせない「加湿器」をご紹介します。空気清浄機付き、持ち運びに便利なもの、アロマを楽しめるものなど、タイプ別に見ていきましょう。

空気清浄機付きの人気商品「シャープ プラズマクラスター KC-H50」

SHARP プラズマクラスター7000 加湿・空気清浄機

Amazonで見る 楽天で見る

まずご紹介するのは、シャープから販売されている「プラズマクラスター」です。空気清浄機、加湿器の機能が一つになっており、通年活用できるのが魅力です。

特に人気が高いエントリーモデルであるKC-H50は、部屋全体に空気の流れを作り、遠くのホコリもしっかりキャッチしてくれます。さらに、3つのフィルターで浮遊ウイルスの作用を抑えてくれるそう。

しかもフィルターは10年間交換が不要で、メンテナンスが楽なのも嬉しいポイントです。

コンパクトで持ち運びにも便利「JOYHOUSE HUMIDIFIER」

Joyhouse 卓上 加湿器・アロマ 超音波式

Amazonで見る 楽天で見る

コンパクトな加湿器を探している方におすすめなのが、こちらの卓上小型アロマ加湿器です。

本製品の主な特徴は、
● コンパクトで使いやすい
● 超音波式で熱くならない
● 7色のLEDライト
の3つ。

容量200ml、USB給電なので、オフィスや車の中での利用にも便利です。また超音波式なので本体が熱くなる心配がなく、子どもやペットがいるご家庭でも使いやすそうです。

そして7色に光るLEDライトは、リラックス効果も期待できそう。

就寝前など、好きな色を選んで楽しんでみてください。

水がこぼれる心配もなし。超小型「Jacess HF503」

Jacess 卓上 加湿器 乾燥/花粉症対策 480ML

Amazonで見る 楽天で見る

こちらは水筒のようにコンパクトな加湿器で、車内のカップホルダーにもすっぽりと収まるサイズ。

また密閉構造のタンクを採用しているため、うっかり倒しても中の水がこぼれません。ペットボトルと同じような感覚で持ち運べます。

さらに上部の吹き出し口が「正面40度」と「垂直90度」の2か所設けられているのが大きな特徴。4パターンの噴霧スタイルから選べ、重点的に加湿したいポイントに水蒸気を当てられます。

可愛い猫が癒しにも「SmarTop アロマディフューザー 萌えニャンコ」

ZNT アロマディフューザー 萌えニャンコ

Amazonで見る 楽天で見る

かわいいデザインの加湿器を探している人におすすめなのが、こちらのネコ型加湿器。一見、ネコのぬいぐるみのようですが、

● タイマー機能
● ライトアップ機能
● 空焚き防止機能

がしっかり付いています。

さらにネコ好きをノックアウトするのが、プニプニした触り心地。思わず触りたくなってしまう可愛らしさは癒し効果もありそうです。

木目調のデザインでインテリアとしても「Tenswall TW-502B」

Tenswallアロマディフューザー 超音波式

Amazonで見る 楽天で見る

こちらは、栗のような形状で、インテリアとしても楽しめそうな、落ち着きのある木目調デザインが特徴の超音波式加湿器です。

タンクの容量は400mlで、満タンにすれば10時間以上は稼働させられるそう。光の色合いは、気分に合わせて7種類から選べます。

さらに、「空焚き防止機能」や「おやすみタイマー」も搭載されているので、安心して使えそうです。

まとめ

今回は、乾燥が気になる季節におすすめの加湿器をご紹介しました。

最近の加湿器はデザインも多様になっており、ライトや事故防止の機能が追加されているものも。

ぜひ自分の生活スタイルや好みに合った加湿器を見つけて、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※商品の表示価格は変動することがあります。