パソコン仕事で疲れた身体に。疲労回復におすすめなケアグッズ5選

長時間の作業による目や首、肩の疲れに
長時間のパソコン作業をしないのが一番!でも仕事だし…
長時間のパソコン作業をしないのが一番!でも仕事だし…

長時間のパソコン仕事で、目や首、肩に疲れを感じる人も多いはず。

特に職場でずっとパソコンと向き合っている人はその疲労度も大きく、休みを利用して整体やマッサージに足しげく通う人もいると思います。

今回は、そんな疲れを温かく揉みほぐしてくれるアイテムをご紹介します。

オシャレかつ十分な機能を搭載「REAK アイマッサージャー」

REAK アイマッサージャー

Amazonで見る  |  楽天で見る

こちらのアイマッサージャーの大きな特徴は、最新型の「グラフェン加熱」を採用している点です。

導電性に優れるグラフェン素材を使用することで、短時間で温度を上昇。

使いたい時に素早く目もとを温めることが可能です。温度は38度と42度の2つから、自分に合った方を選べます。

マッサージ機能としては、

• 指圧
• 振動
• 空気圧
• 温熱

の4つを搭載。

本体にはスマート液晶ディスプレイが付いており、操作も楽々。さらにマッサージだけでなく、Buletoothで音楽再生もできる優れもの。

本体デザインも他にはないオシャレな木目調なので、プレゼントにもおすすめです。

柔らかな素材でつけ心地もよし。コノビヤ アイマッサージャー

コノビヤ アイマッサージャー

Amazonで見る

白と黒のツートーンで、スタイリッシュなデザインが特徴のアイマッサージャーです。「多周波微振動」機能があり、目元の筋肉を刺激。

• 血行促進
• 眼精疲労解消
• 肌細胞の活性化

などの効果が期待できます。

こちらのアイマッサージャーもBluetoothに対応しているので、パソコンやスマホと連携させてお気に入りの音楽を聴くことが可能です。

内側の素材が柔らかく、つけ心地がいいのも嬉しいポイント。180度折り畳み式なので持ち運びにも便利です。

じんわり温めながらほぐしてくれる Naipo 首マッサージャー

Naipo 首マッサージャー

Amazonで見る  |  楽天で見る

人間の身体の中でもっとも重いと言われているのが「頭」。そしてそれを支えているのが「首」です。

頭の重さは体重の約10%と言われており、仮に体重60kgの人であれば6kgの重さを首で支えていることになります。

さらに目線が下がって傾くことで首の負担が増え、疲れも溜まりやすいと言われています。

Naipoの首マッサージャーは、もみ玉にヒーターが内蔵されており、じんわりとした温かさで揉みほぐしてくれます。

肩こりや首の疲れを感じている方は、ぜひ試してみてはいかがでしょう。

U型クッションがしっかりフィット。Lakully 首マッサージャー

Lakully 首マッサージャー

Amazonで見る

Lakullyの首マッサージャーは、首を包みこむようなU字のカーブ設計が特徴。低反発ウレタン素材を使っているため、フィット感も抜群です。

• 振動モード
• 揉みモード
• 振動プラス揉みモード

の3つのモードで本格的なマッサージが可能。

カバーはマイクロファイバー素材で肌触りも良く、飛行機の中やお昼寝など、様々なシーンで活躍してくれそうですね。

インテリジェント音声で操作 先進的な Hipoo ネックマッサージャー

Hipoo ネックマッサージャー

Amazonで見る

最後にご紹介するのが、音声で操作するネックマッサージャー。

スイッチを押す作業も不要なので、リラックスした状態をキープできそうです。

コンパクトながらもマッサージモードが6つも。

• ​叩きモード
• 手揉みモード
• 鍼灸モード
• 指圧モード
• カッサモード
• 自動モード

さらに、低周波電波マッサージも備えているので、肩以外にも電極シートを貼り付けるだけで全身マッサージが楽しめます。

USBで充電できるので、職場でも使いやすそうですね。

まとめ

今回は、パソコン仕事の疲労回復におすすめなマッサージグッズをご紹介しました。

運動で感じる疲労と異なり、パソコン仕事による疲労は、慢性化しやすく気づきにくいことも...。

ご紹介したアイテムは、仕事の合間やお家でのリラックスタイムに使えるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。