ハフコレ編集部

ふるさと納税で人気のキャンプ用品10選。品切れになる前に要チェック

タープ、焚火台、シュラフ、ランタンなど、キャンプアイテムがふるさと納税の返礼品に。人気アイテムは、在庫切れの可能性も。早めのふるさと納税をおすすめします。

返礼品の中には、食べ物以外に家電や日用品をはじめとしたアイテムが揃っています。

特に注目を集めている返礼品がキャンプ用品。アウトドアやキャンプにおすすめの返礼品を紹介します。

登山グッズを扱う日本メーカー「オクトス」のタープ。燃えにくいアラミド繊維が使われており、火の粉に強いのが特長です。

5通りの張り方ができるので、ソロでも複数人でも使えます。寄付額は11万円。

日本屈指のものづくりの街、燕三条にある「内山産業」の焚き火台。

錆びにくいステンレス製で、高さを3段階で調節できます。焼き網は取り外しできお手入れも簡単です。寄付額は2万2000円。

寝袋、ダウンケット、クッションと3WAYで使えるアウトドアグッズ。

羽毛70%で暖かく、まるごと洗濯機で洗えます。再生羽毛を活用し環境にも配慮しています。寄付額は3万6000円。

オーク材を使用したおしゃれなランタンスタンド。ランタンのほかにも、シェラカップやトングなどを吊るせます。

設置後の高さは160cmほど。高さ40cm用のポールも付いています。寄付額は8万円。

オーク材を使用した折り畳みテーブル。

脚部分の個性的でおしゃれなデザインは、グランピングやピクニックなどにぴったりです。寄付額は20万円。

白色と暖色を切替可能な調光調色ランタン。

ハンディライト2台とBluetoothスピーカー1台を内蔵しており、モバイルバッテリーとしても使えます。寄付額は4万8000円。

容量約92リットル、耐荷重約60kgの大容量ワゴンです。収納時は折り畳めます。

極太タイヤなのでオフロードや段差もスムーズに移動可能。サイドには便利な収納ポケットも付いてます。寄付額は4万円。

シートベルトなどに採用されている強靭なテープに、80個の輪っかが付いたフック。

小物や洗濯物、ランタンなどを引っ掛けることができます。両先端にはカラビナ付きで、活躍シーンが多そうです。

全長290cmで耐荷重は30kg。寄付額は9000円。

使い込むほどに味わいが増す、銅製のシェラカップ。熟練の職人により一つひとつ手作りされています。

手に馴染む形状とほどよい重量感も人気です。寄付額2万円。

スプーン、フォーク、ナイフ、栓抜き、缶切りとして使えるマルチツール。刃物づくりで有名な関市で作られた本格派です。

チタン製のため軽くて丈夫。小さく折り畳んで収納できます。寄付額は2万4000円です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※この記事は、BuzzFeed Japanで掲載した記事を再編集したものです。