ハフコレ編集部

意外と汚れてる洗面台の排水管。奥まで一気に洗えるバブルーンを使ってみた

掃除しづらい洗面台の排水管。Amazonでレビュー数の多い「らくハピ マッハ泡バブルーン」を使ってみました。

※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がハフポスト日本版に還元されることがあります。

排水管の掃除どうしてる?

洗面台の排水管、どのようにお手入していますか?

筆者はジェル状のクリーナーやブラシでこすり洗いをしているのですが、いまいちスッキリしません...。

そこで今回、Amazonでレビュー数の多い「らくハピ マッハ泡バブルーン」を使ってみました。

buzzfeed

使い方は簡単

① 缶を上下に10回程度振る

10回ほどふります
buzzfeed
10回ほどふります

② ノズル「OPEN」を下の矢印に合わせる

矢印に合わせます
buzzfeed
矢印に合わせます

③ 洗面台の排水口をノズルでふさぐように覆う

ノズルは、排水口と同じ形状をしているので、手を離しても自立します。
buzzfeed
ノズルは、排水口と同じ形状をしているので、手を離しても自立します。

④ 垂直になるようセットし、缶をグッと押し付ける

buzzfeed

数秒後…排水口から汚れた泡が出てきました!

buzzfeed

出てきた泡をよく見ると、あちらこちらに黒い汚れが付いています。

泡の香りは、手洗い石けんのような香りなので気になりません。
buzzfeed
泡の香りは、手洗い石けんのような香りなので気になりません。

⑤ 泡だらけのまま、約30分放置

buzzfeed

泡とともに汚れが浮かび上がっていました。

すぐ洗い流してもいいのですが、つけ置きすると消臭効果があるそうです。

buzzfeed

掃除の際はらくハピ マッハ泡バブルーンと、ブラシやスポンジの併用がおすすめ。

なかなか取れなかった洗面台の排水溝汚れがすっきりして、とても嬉しいです。

これは早く出会いたかった!!

※記事で紹介した商品を購⼊すると、売上の⼀部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※この記事は、BuzzFeed Japanで掲載した記事を再編集したものです。

ひとりひとりが、サステナブルな地球環境の中で、自分らしく生きていくためにーー。
ハフポスト日本版は「SDGs」「多様性」「働き方」の三つのテーマを大きな柱としています。時事ニュース、企画特集や個人の声を拾い上げるオピニオンなど多様な記事を発信し、ハフポストの記事から会話を始めること、多くの関係者と協力しながら社会問題を解決することを目指していきます。

訂正の連絡はこちら