2020年02月12日 17時37分 JST | 更新 2020年02月12日 17時37分 JST

人気の炊飯器おすすめ5選。おいしいお米を食べたいならコレ!

高級機から低価格機まで、お米を美味しく炊き上げられる炊飯器を紹介します。

GI15702993 via Getty Images
驚きの進化を遂げている炊飯器。おいしいお米を炊けるだけじゃない!

日本の食卓に欠かせないものといえば、やっぱりお米。ご飯を炊くには炊飯器が欠かせませんが、実はこの炊飯器も驚きの進化を遂げています。

 そこで今回は、お米をおいしく炊き上げられるおすすめ炊飯器をご紹介します。

最大40時間もおいしさをキープ。東芝の最高級炊飯器

東芝 真空圧力IH炊飯器 「備長炭かまど本羽釜」 5.5合炊き RC-10ZWM-K グランブラック

人気の炊飯器おすすめ5選。おいしいお米を食べたいならコレ!

Amazonで見る  |  楽天で見る

「東芝 真空圧力IH炊飯器 5.5合炊き RC-10ZWM-K」は、熱伝導率が高いこだわりの内釜素材を使用し、10以上の多彩なコースが選べる炊飯器。

 自然吸水では2時間かかるところを、最短30分でお米の芯まで空気を抜いて水を浸透させる「真空ひたし」を採用。釜内に余す所なく一定の熱を届け続ける「圧力可変コントロール」で、お米本来のうま味を引き出します。また炊飯後は真空保温で最大40時間もおいしさをキープしてくれるとのこと。

 また、表面フッ素加工された羽釜のメンテナンスも非常に簡単です。

全50種類のご当地米にも対応

パナソニック 炊飯器 1升 スチーム&可変圧力IH式 Wおどり炊き ブラック SR-VSX189-K

人気の炊飯器おすすめ5選。おいしいお米を食べたいならコレ!

Amazonで見る  |  楽天で見る

「パナソニック 炊飯器 1升 スチーム&可変圧力IH式 SR-VSX189-K」は、220度のIHスチームでお米を高温加熱し、「大火力おどり炊き」と「可変圧力おどり炊き」のコンビネーションでしっかりと炊き上げます。

 炊き上げ工程の最後まで高温加熱を安定して行えるのは、自社生産の「ダイヤモンドかまど釜」のおかげ。

お米の鮮度を検知して炊き方の微調整をするほか、日本各地のお米の特性をインプットした「銘柄炊き分けコンシェルジュ」により、全50種類のご当地米にも対応しています。

四日市萬古焼の土鍋で甘み凝縮の炊き上がり

「タイガー 土鍋圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) JPH-A101-KE」は、四日市市の萬古焼を採用した「プレミアム本土鍋」+ふたの内側の水滴を素早く蒸発させる「つや艶内ふた」+ふっくら香り高く仕あげる「高温蒸らし」のトリプル効果で、甘みをギュッと凝縮したおいしい炊き上がりを実現。

 炊いたお米のねばり加減は、しゃっきり・ふつう・もっちりの3段階から選択可能です。

 そのほか、玄米・雑穀米・もち米はもちろんのこと、押麦・もち麦・麦がゆの各メニューも対応しています。

少量のお米にも対応して、蒸気も大幅カット

日立 炊飯器 5.5合 圧力スチームIH式 RZ-BV100M R 3段階炊き分け機能搭載 高伝熱 打込鉄・釜 おいしい少量炊き 蒸気カット メタリックレッド

人気の炊飯器おすすめ5選。おいしいお米を食べたいならコレ!

Amazonで見る  |  楽天で見る

「日立 炊飯器 5.5合 RZ-BV100M R 3段階炊き分け機能搭載」は、メーカー独自製造の「打込鉄・釜」の鉄層と「圧力スチーム炊き」で、高温度の熱をお米全体に効率良く行き渡らせる炊飯器です。

 アルミ合金製の釜は重量720gで、従来品より30%軽量化。また「蒸気カット技術」で、炊き上げ中にほとんどの蒸気を抑えるので、台所内の設置場所も選びません。

 0.5合~1合/1.5~2合の少量炊飯も選択可能ですから、ご飯を余らせてしまいがちな人にもおすすめです。

パンメニューも搭載の低価格機

象印 IH炊飯器 極め炊き 黒まる厚釜 ブラウン 5.5合 NP-VJ10-TA

人気の炊飯器おすすめ5選。おいしいお米を食べたいならコレ!

Amazonで見る  |  楽天で見る

「象印 IH炊飯器 極め炊き 5.5合 NP-VJ10-TA」は、1万円台という低価格帯ですが、釜全体に均一に熱を行き渡らせる「豪熱沸とうIH」や、お米を時間をかけて水に浸し、芯までじっくり吸水させる「熟成炊き」など、クオリティの高い炊飯ができるようになっています。

 30時間おいしく保温できる「うるつや保温」や、温かさ重視の「高め保温」メニューのほか、メロンパンやフォカッチャなどにも対応した「パン(発酵&焼き)メニュー」・「ケーキメニュー」も搭載。

お値段以上の満足感を得られるのではないでしょうか。

まとめ

高性能&高機能な炊飯器の中には、ただお米を炊くためだけではなく、細かな仕上がりを調節したり、パンメニューに対応したりしているものも。

 お家での自炊をもうワンランクアップさせてくれる炊飯器を、ぜひ新しい家電として取り入れてみてはいかがでしょう!

 

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。