2019年10月17日 12時30分 JST | 更新 2019年10月17日 12時30分 JST

ハロウィン気分を盛り上げよう!楽しさを演出してくれるおすすめグッズ5選

デコレーションや仮装グッズなど、初心者でも手軽にハロウィンを楽しめるアイテムです

Creative Halloween Day composition. Holiday celebration pumpkin and lightbox Trick or treat on pink color paper background. Template greeting card design social media

10月31日はハロウィンです。もともとはケルト人の収穫感謝祭が発祥と言われていますが、現在では日本でも各地で仮装イベントが開催されたり、自宅でホームパーティーを開く人が増えていたり、年々盛り上がりを見せています。

ハロウィンと聞くと、まず「仮装」を思いつく人が多いのではないかと思います。大人も子供も楽しめる仮装以外にも、デコレーションアイテムを飾ったり、「トリックオアトリート」に挑戦したり、ハロウィンの楽しみ方は色々。

そこで今回は、誰でも気軽に取り入れられるハロウィングッズを紹介します。まずは自宅の飾り付けや小物からハロウィン仕様に変えてみませんか?

屋内外で使用可能。カボチャがかわいくライトアップ! 

 

ハロウィンと言えば、カボチャの「ジャック・オ・ランタン」が必需品。カボチャモチーフのものを飾るだけで、一気にハロウィン気分が盛り上がります。

とはいえ、「大きなカボチャを置くスペースがない...」「収納場所に困るものは手を出しづらい」という人も多いはず。そんな時におすすめなのが、SHIPADOのLEDイルミネーションです。

電池式で、しかもIP65の耐塵・防水性を備えているので、屋内、屋外問わず好きな場所に飾ることができます。ガーランド仕様のランプなので、収納にも困りません。20球のライトがついた4メートル、40球ついた6メートルの2種類があります。

常時点灯と点滅モードに設定が可能なので、雰囲気に合わせて楽しめるのもおすすめポイントです。

一手間で本格仮装!ゾンビに変身できるフェイスシール

 

「コスチュームで仮装をするだけでは物足りない!」という、本格派におすすめしたいのが、AOSNTEKのタトゥーシールです。リアルな傷跡を再現したさまざまな種類のシールが30枚セットになっているので、家族や友達みんなで使えます。

貼り付け方法はとても簡単。使用したいシール部分をカットし、透明のシールを剥がして水で濡らして好きな場所に貼り付けます。防水・防汗タイプなので肌に貼っても剥がれにくいです。

本格的なボディアートやメイクをするのは時間も手間もかかりますが、このタトゥシールを使えば、手軽にゾンビに変身できちゃいます。こっそり貼り付けておいて、家族をびっくりさせてみては?

まるで本物のカボチャ!3つ重なったジャック・オ・ランタン

 

インパクト抜群のジャック・オ・ランタンを飾って、お客様をお出迎えしたい!という人は、パンプキン3レンランタンを玄関に飾ってみてはいかがでしょうか。

まるで本物のカボチャをくり抜いて作ったような、本格的なジャック・オ・ランタンは、飾るだけでハロウィン気分を盛り上げてくれること間違いなし。それぞれ顔が違う3つのジャック・オ・ランタンが、暗闇をかわいく彩ってくれます。

60cmの高さがあるので、自宅の玄関先はもちろん、店頭に飾るにも十分な大きさです。

電池式なので、飾る場所を選ばないのもうれしいですよね。

親子でカボチャになれちゃう!ユニセックスで使える着ぐるみ

 

仮装に初めて挑戦する人は、“王道”のカボチャコスチュームがおすすめ。

スマイルパンプキンのコスプレは、ユニセックス仕様な上、キッズサイズも展開しているので大人も子供も、家族みんなでお揃いの仮装を楽しむことができます。

着ぐるみは、頭からかぶって着用するタイプなので簡単。本物のカボチャに似せたゆったりサイズなので、服の上から着用できます。カボチャのヘタの形をしたヘッドドレスと、着ぐるみ部分のビビッドカラーで、目立つこと間違いなしです。

バラまきにぴったり。ハロウィンパッケージのあられ菓子

 

ハロウィンには、子供たちがキャンディやお菓子を貰うために近隣のお家のドアをノックし、声を揃えて「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」と言います。ホームパーティーでも、「トリック・オア・トリート」を取り入れてみると、より一層楽しめそうですね。

バラまきお菓子としておすすめなのが、かわいいハロウィンデザインの小袋およそ100個がセットになった、国産あられです。

5種類の味(醤油、えび、あおさ、ごま、塩)の小粒あられがランダムで入っています。

ホームパーティやイベント、学校やサークルのハロウィン行事、店舗でのサービスなど、幅広い場面で活用できますね。

まとめ

今回は手軽にハロウィン気分を味わえる、おすすめグッズ5選を紹介しました。

年々盛り上がりを増しているハロウィン。「今まで何もしたことがない!」という人も、お家の簡単な飾り付けから始めてみませんか?

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がハフポスト日本版に還元されることがあります。
※商品の表示価格は変動することがあります。