NEWS
2020年07月06日 12時52分 JST

アップル、「充電器をどうしたか」新型iPhoneに買い換えた人にアンケートを実施。同梱廃止の前ぶれか...

「iPhoneと一緒に売却または譲り渡した」「まだ自宅で使用している」「紛失した」ーー

Michael Murtaugh/Wirecutter
イメージ画像

次期フラッグシップiPhone 12(仮)シリーズには有線イヤホンEarPodsや充電器が同梱されないとの噂が相次いでいるなか、アップルが一部ユーザーに「以前のiPhone用電源アダプタをどうしたか」を尋ねるアンケートを送っていると報じられています。

この調査は、すでにiPhoneを所有していて、最近になって新型iPhoneに買い換えた人を対象にしているもの。また「USB充電器は、壁のコンセントを使って充電するために使用されます」として、調べるのは充電器のみであってLightningケーブルは含まれていないと説明しています。

たとえばブラジルのTwitterユーザー@Gunstaxl氏は、以下のようなチェックボックスが含まれたスクリーンショットを投稿しています。同氏は以前、iPhone XRを買ったユーザーです。

  • iPhoneと一緒に売却または譲り渡した

  • 紛失した

  • 家族や友人にあげた

  • まだ自宅で使用している

  • まだ外で使用している(職場、学校、その他の場所で)

  • まだ持っているが、使用していない

また、同じくブラジル在住の@bedabb_氏も、同様のアンケートが送られてきたと報告しています。こちらはiPhone 7 Plusに付属していた充電器に関する質問です。

アップルが自社製品について質問したのは今回が初めてではなく、かつてMacBook Proのヘッドホンジャックをどう思うかとアンケート調査したことがありました。それから数年後の今なおMacBook Proには端子があり、アンケート=対象となった同梱アクセサリや機能がリストラされるわけではありません。

とはいえ、複数のアナリストやリーカーが「今後の新型iPhoneには電源アダプタが同梱されない」と予測しているタイミングで、アップルがこうしたアンケートが行っているのは興味深くはあります。もし実現すれば箱が薄く小さくなることも期待でき、下取りのために箱を保管しているユーザーにとってはスペースの節約になるかもしれません。

 

Via:9to5Mac

Source:@Gunstaxl(Twitter)

2020年7月4日Engadget 日本版「アップル、iPhone買い換えユーザーが充電器をどうしたか調査。同梱廃止の前ぶれか」より転載

関連記事