アートとカルチャー
2019年09月17日 15時18分 JST | 更新 2019年09月17日 15時35分 JST

三吉彩花さん、中国で突如人気上昇。大スターのMV出演で「あのヒロインは誰だ!?」

人気爆発の裏には、実は伏線があった。

モデルで俳優の三吉彩花さんの人気が中国で急上昇している。

中華圏で絶大な人気を誇るジェイ・チョウ(周杰伦)のミュージックビデオに出演したことがきっかけで中国のSNS、ウェイボーでは「あのヒロインは誰だ?」と騒ぎに。

時事通信社
三吉彩花さん(2017年)

■スター同士が共演、大人気に

きっかけになったのはジェイの「说好不哭(邦題:泣かないと約束したから)」のミュージックビデオ。

中国大陸はもちろん、台湾や日本などにも根強いファンを持つジェイの新作であることに加え、台湾で人気の「メイデイ(五月天)」のメンバー、阿信とのコラボが実現したことで、中華圏の音楽ファンの注目を掻っ攫った。

現地音楽プラットフォーム「QQ音楽」によると、発表の翌日には、ダウンロード販売の売り上げは1500万元(約2億4000万円)に達し、シングルとしては史上最高額を更新した。

■実は伏線が...

注目を浴びたミュージックビデオ。舞台は東京だ。撮影の勉強のためにイギリスへ渡ろうとする男性と、カフェで働きながら恋人の夢を応援する女性のストーリーだ。

ここで、ファンの関心はある点に集まった。

「あのヒロインは誰だ?」。

ファンによって「#ジェイMVのヒロイン」というハッシュタグが作られ、瞬く間に拡散。すぐにヒロイン役を演じたのが三吉さんだと特定された。

タグに関連する書き込みの閲覧数は3億2000万回を突破。三吉さんの知名度が急上昇することになった。

実はこれには伏線があった。三吉さんは2019年の6月15日にウェイボーの公式アカウントを開設。8月には「台湾のチームと大きな企画で撮影に臨みました。 coming soon...」などと中国語で投稿していたのだ。

この投稿には8万6000を超える「いいね」がつけられ、「ジェイと共演するなんて予想できるわけがない!」などといったコメントが相次いだ。

フォロワー数も10万人を超え、中華圏の芸能ファンの間で、一気に知名度を上げることに成功したようだ。