アートとカルチャー
2019年09月04日 11時56分 JST | 更新 2019年09月04日 12時29分 JST

ジャニーさんお別れ会、東京ドームで始まる。一般の部は午後2時から、ファンは筆記用具持参を

東京ドーム前には、喪服やフォーマルな服を着た関係者が集まっていた。「一般の部」に参列される方は、筆記用具を持参しましょう。

HuffPost Japan
ジャニーさんのお別れ会が執り行われる東京ドームの様子。

7月に亡くなったジャニー喜多川さんの「お別れ会」が9月4日、東京ドームで執り行われる。「関係者の部」の開始時刻直前には、東京ドーム付近に多数の喪服姿の関係者が集まった。

「一般の部」は何時から?

午前11時からは「関係者の部」が開かれ、ジャニーズ事務所の所属タレントや、親交のあった芸能関係者、メディア関係者などの招待客が参列するという。

午後2時から午後9時まで(※最終受付は午後8時)は、案内状のないファンら一般が参列できる「一般の部」が執り行われる予定だ。

詳細はジャニーズ事務所の公式サイトに掲載されているが、「平服」で参列するように呼びかけている。

また、お別れ会ではジャニー喜多川さんへのメッセージを贈ることができるという。入場の際に1人1枚ずつメッセージカードが配布されるが、カード記入用の筆記具は参列者が持参するように呼びかけているため、注意が必要だ。

HuffPost Japan
お別れ会が開催される東京ドームの様子。喪服や、フォーマルな服を着た人が集っていた。
HuffPost Japan

男性アイドルの礎を築いたプロデューサー

ジャニー喜多川さんは、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血により7月9日、亡くなった。

ジャニーさんは1931年、アメリカ・ロサンゼルスで生まれ。

1962年のジャニーズ事務所創業以降、ジャニー氏は数多くのトップアイドルグループを結成し、戦後日本の芸能文化の発展に大きく貢献した。「最も多くのNo.1シングルをプロデュースした人物」として、ギネス世界記録にも認定された