アートとカルチャー
2021年07月08日 12時00分 JST

あ〜〜〜最高!カルディだらけのレモンパーティーが楽しすぎる。レモンの底知れぬ魅力を知りました

KALDI(カルディ)の「レモンチキンカレー」「瀬戸内レモン塩やきそば」「瀬戸内レモン塩ラーメン」「レモンケーキ」「シチリアン レモネードベース」で、おうちひとりレモンパーティーを開いたら、最高に幸せになれました。

爽やかな気分になれるレモン味が恋しくなる季節になりました。

僕は暑くなるとレモンスカッシュやレモンシャーベットをよく口にするのですが、ある日、カルディで簡単に作れるレモン商品が幅広くラインナップされていることを発見。

「レモンシリーズ」と僕の中で命名させていただき5品を購入。おうちでひとりレモンパーティーを開催したところ、最高に幸せになれたので皆さんにもお伝えしたいと思います。

※商品の価格は、筆者が店舗で購入した際のものです。在庫状況、価格は変更の可能性がありますので、ご注意ください。

 

1.レモンチキンカレー(295円)

Kazuma Hirota
レモンチキンカレー

レモン味のカレー!?と思い即購入したこの商品、大当たりでした。

日本風のカレーにレモン風味を足したのかと思いきや、ココナッツ系のカレーでびっくりしましたが、レモンとの相性はぴったりなんです。

Kazuma Hirota

レンジでチンしてお皿に出した瞬間、お店のカレーみたいな香りが広がって「あ、これ絶対美味しいやつだ」と確信。

口に入れるとココナッツのまろやかさとレモンの酸味がちょうど良く混ざり合った新鮮な美味しさに感動。最後まで飽きさせない味になっています。

具の鶏肉は大きめで、噛むたびにレモンの風味がジュワ〜っ!ご飯がどんどん進みます!

 

2.青唐辛子香る 瀬戸内レモン塩やきそば(199円)

Kazuma Hirota
青唐辛子香る 瀬戸内レモン塩やきそば

カップなのでお湯を注いで4分待ち、湯切りし、ソースを混ぜたら完成です。

ソースの袋を開けた瞬間からレモンのよい香りが広がります。レモンってなんでこんなに食欲をそそるのでしょうか…!いただきます!

Kazuma Hirota

うまい!!!そして意外と辛い!

食べた瞬間、香辛料の味がピリッと弾けて、後からレモンの風味が口の中に広がります。

平打ちの麺のもちもち食感も楽しく、噛めば噛むほどレモンと塩の美味しさが充満して幸せ…上品なパスタのようなおしゃれな一品です。

 

3.瀬戸内レモン塩ラーメン(159円)

Kazuma Hirota
瀬戸内レモン塩ラーメン

こちらもカップの塩ラーメン!

袋麺もありましたが今回はよりお手軽な方を買ってみました。お湯を注いで3分で完成です。

Kazuma Hirota

蓋を開けるとレモンの香りがフワっ。スープは透明です。

麺をすすると…おっ!こちらはかなりあっさりしています!

塩味のスープにほんのりとレモンの酸味が加わって、爽やかさが最高潮に達しています。レモンはそこまで主張していないけれど、レモンがないと絶対に作れないちょうど良い味でとにかく美味しい、夏でもズルズル食べられちゃうラーメンになっています。

 

4.レモンケーキ(6個入り 388円)

Kazuma Hirota
レモンケーキ

お腹がいっぱいになりましたがデザートは別腹!締めはレモンケーキです。
1袋に6個、個包装されたケーキが入っています。

うわ!これも美味しい!!!

しっとりふわふわ、優しい甘味の生地が最高…!幸せな味を噛み締めていると、二口目には真ん中に隠されたクリームがお出迎え。レモンのほのかな苦味が生地の甘さを引き立てて、至高のレモンケーキに仕上がっています。

1個が小さめなのでついつい2個目に手が伸びそう…。

 

5.シチリアン レモネードベース 398円

Kazuma Hirota
シチリアン レモネードベース

せっかくのレモンパーティーなのでドリンクもレモンにしたい…!

そんな願いを叶えてくれるのがレモネードベースです。

この商品を水や炭酸水で割ると、あっという間にレモネードが完成。
今回はより爽やかな気分になれそうな炭酸水で割ってみました!

Kazuma Hirota

ごくっごくっ…あ〜〜〜最高!

レモンの香りとほのかな甘味が炭酸水に溶けて、喉をキュ〜っと冷やしてくれます。天国はここにあったんだ…!

今回は冷たいレモネードにしましたが、ホットにも使うことができるので、どの季節でも家に常備しておきたいですね!

 

全部レモンなのに、ひとつとして同じ味がないんです

レモンパーティーは大満足のうちにお開きとなりました。どのレモン商品も非常に美味しく幸せな気持ちになりましたし、それぞれ感じるレモンの旨味が違ったことでレモンの奥深さに「その手もあったか!!!」と、とにかく驚かされました。

みなさんもぜひ同時に何種類か手に取って、レモンの底知れぬ魅力を体感してください。

 

レモンチキンカレーだけじゃない。カルディのカレー系商品

Kazuma Hirota
ぬって焼いたらカレーパン

カルディにはレモンチキンカレー以外にも、簡単に本格的なタイカレーを楽しめる「ロイタイ グリーンカレー」や、食パンに塗るだけでカレーパンの風味を味わえる「ぬって焼いたらカレーパン」など様々なカレー系商品があります。

Kazuma Hirota

レモンチキンカレーが好みだった方は同じくココナッツが香る「ロイタイ マサマンカレー」もおすすめですので、こちらもぜひ試してみてください。

(文:ひろたかずま @Chasmahirota ハフポスト日本版 student editor/編集:湊彬子 @minato_a1 ハフポスト日本版)