WORLD
2019年08月14日 16時17分 JST

ケイティ・ペリー わいせつ行為でミュージックビデオの共演者に告発される

「権力のある男性は邪悪だとされる世の中で僕らは生きている。でも、権力のある女性も同様に酷いことをするんだ」と告発した理由を明かした。

Youtube / Katy Perry
ケイティ・ペリーの「Teenage Dream」のミュージックビデオの1シーン。右が今回告発をしたジョッシュ・クロス

アメリカの人気歌手ケイティ・ペリーが、過去のミュージックビデオで共演した男性モデルからわいせつ行為を告発された。

2010年に公開された「Teenage Dream」のミュージックビデオでケイティのロマンスの相手役を演じたジョッシュ・クロスが、2012年のパーティーでわいせつ行為をされた、と自身のインスタグラムで8月12日に告白した。

投稿でジョッシュは、ケイティの大ファンである自分の友達を、ケイティのスタイリストとして知られるジョン・ウジェック氏の誕生日パーティーに連れて行った時の出来事をこう話した。

 

「彼女(ケイティ)を見つけ、ハグをした。僕は、相変わらず彼女に夢中だった。振り向いて僕の友達を紹介しようとしたとき、彼女は僕のアディダスのパンツと下着を可能な限り下まで下ろし、彼女の男友達や周りにいた大勢の人たちに僕の男性器を見せた」

そして「これが、どれだけ惨めで恥ずかしかったか想像できるだろうか?」と綴った。

今回告発した事についてジョッシュは、「権力のある男性は邪悪だとされる世の中で僕らは生きている。でも、権力のある女性も同様に酷いことをするんだ」と話した。

View this post on Instagram

You know. After I met Katy, we sang a worship song, “open the eyes of my heart” She was cool and kind. When other people were around she was cold as ice even called the act of kissing me “gross” to the entire set while filming. Now I was pretty embarrassed but kept giving my all, as my ex was busy cheating on me and my daughter was just a toddler, I knew I had to endure for her sake. After the first day of shooting, Katy invited me to a strip club in Santa Barbara. I declined and told her “I have to go back to hotel and rest, because this job is all I have right now” So I saw Katy a couple times after her break up with Russel. This one time I brought a friend who was dying to meet her. It was Johny Wujek’s birthday party at moonlight roller way. And when I saw her, we hugged and she was still my crush. But as I turned to introduce my friend, she pulled my Adidas sweats and underwear out as far as she could to show a couple of her guy friends and the crowd around us, my penis. Can you imagine how pathetic and embarrassed i felt? I just say this now because our culture is set on proving men of power are perverse. But females with power are just as disgusting. So for all her good she is an amazing leader, hers songs are mainly great empowering anthems. And that is it. I continued to watch her use clips of her music videos for her world tour and then her dvd, only highlighting one of her male co-stars, and it was me. I made around 650 in total off of teenage dream. I was lorded over by her reps, about not discussing a single thing about anything regarding Katy publicly. And a couple interviews they edited and answered for me. So, happy anniversary to one of the most confusing, assaulting, and belittling jobs I’ve ever done. Yay #teenagedream I was actually gonna play the song and sing it on ukele for the anniversary, but then as I was tuning I thought, fuck this, I’m not helping her bs image another second.

A post shared by Joshkloss (@iamjoshkloss) on

ハフポストUS版はケイティとジョッシュ両者に問い合わせたが、ジョッシュの代理人はコメントを拒否し、ケイティの代理人からは回答を得られなかった。

行為があったとされるパーティーの主催者だったスタイリストのジョン・ウジェック氏はこの告発に対し、自身のインスタグラムで「でたらめだ」と批判した。

ジョッシュはその批判に対し「これで名声やお金が欲しいわけではない」と反論し、ヒット曲「Teenage Dream」の9周年を祝うにあたり、この一件を「今こそ公表し、手放したい」と語った。

ケイティが不適切な行為を指摘されたのは今回が初めてではない。

2018年に放送されたオーディション番組では、審査員をしていたケイティが、「ファーストキスもまだ」という参加者の青年からほぼ”だまし討ち”で「初キス」を奪い、批判を浴びた。

ハフポストUK版の記事を翻訳、編集、加筆しました。