NEWS
2019年12月21日 17時07分 JST | 更新 2019年12月22日 19時48分 JST

「M-1グランプリ」の決勝進出者は? 敗者復活組は和牛に決定【UPDATE】

漫才の祭典「M-1グランプリ」が放送されます🎤

(C)M-1グランプリ事務局
M-1

12月22日(日)午後6時34分から、漫才日本一を決める「M-1グランプリ2019」(ABCテレビ・テレビ朝日系)の決勝戦が放送される。

2001年に誕生した「M-1グランプリ」は、今年で開催15回目を迎える。エントリー総数は前回(4640組)を上回る5040組で、予選を勝ち抜いた9組と敗者復活戦の勝者1組が決勝戦で争うことになる。

決勝進出者は、からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたちの9組。

敗者復活戦では、以下の16組が対戦する。

アインシュタイン、マヂカルラブリー、ダイタク、くらげ、セルライトスパ、ラランド、天竺鼠、錦鯉、カミナリ、東京ホテイソン、ロングコートダディ、四千頭身、ミキ、囲碁将棋、トム・ブラウン、和牛(※エントリー順)

【UPDATE 2019/12/22 19:47】敗者復活戦では、和牛が選ばれた。

敗者復活戦は午後1時55分から生放送され、視聴者投票によって勝者が決まる予定だ。 

 

「M-1グランプリ 2019」決勝進出者9組のプロフィール

2019年の「M-1グランプリ」決勝進出者には、新しい顔ぶれが揃った。見取り図、かまいたちの2組以外はすべて決勝初出場だ。

コントナンバーワンを決める「キングオブコント」を制したかまいたちは、今年が結成15年目のため、M-1ラストイヤー。史上初となる「M-1グランプリ」との”2冠”を狙う。

決勝進出が決まった9組のプロフィールは以下の通り(エントリー順)。

 

からし蓮根

(C)M-1グランプリ事務局

吉本興業所属。熊本県出身の伊藤(いおり)さん、杉本青空(すぎもとそら)さんが2013年に結成した。

 

ミルクボーイ

(C)M-1グランプリ事務局
ミルクボーイ

吉本興業所属。大阪府出身の駒場孝(こまばたかし)さん、兵庫県出身の内海崇(ウツミタカシ)さんが2007年に結成。

 

ぺこぱ 

(C)M-1グランプリ事務局
ぺこぱ

サンミュージックプロダクション所属。神奈川県出身のシュウペイさん、山口県出身の松陰寺太勇(しゅういんじたいゆう)さんが2008年に結成した。

 

オズワルド

(C)M-1グランプリ事務局
オズワルド

吉本興業所属。北海道出身の畠中悠(はたなかゆう)さん、伊藤俊介(いとうしゅんすけ)さんが2014年に結成。

 

すゑひろがりず

(C)M-1グランプリ事務局
すゑひろがりず

吉本興業所属。2011年に結成され、メンバーは大阪府出身の南條庄助(なんじょうしょうすけ)さん、三島達矢(みしまたつや)さん。

 

ニューヨーク

(C)M-1グランプリ事務局
ニューヨーク

吉本興業所属。山梨県出身の嶋佐和也(しまさかずや)さん、三重県出身の屋敷裕政(やしきひろまさ)さんが2010年に結成した。

 

インディアンス

(C)M-1グランプリ事務局
インディアンス

吉本興業所属。兵庫県出身の田渕章裕(たぶちあきひろ)さん、大阪府出身のきむさんが2010年に結成。

 

見取り図

(C)M-1グランプリ事務局
見取り図

吉本興業所属。大阪府出身の盛山晋太郎(もりやましんたろう)さん、岡山県出身のリリーさんが2007年に結成した。2018年の「M-1グランプリ」で初めて決勝進出を果たした。

 

かまいたち

(C)M-1グランプリ事務局
かまいたち

吉本興業所属。島根県出身の山内健司(やまうちけんじ)さん、大阪府出身の濱家隆一(はまいえりゅういち)さんが2004年に結成。今年がM-1ラストイヤーとなる。

審査員は?

審査員は、オール巨人さん、上沼恵美子さん、サンドウィッチマンの富澤たけしさん、立川志らくさん、ナイツの塙宣之さん、中川家の礼二さん、ダウンタウンの松本人志さんが務める。

令和最初のM-1グランプリ。頂点に立つのはどのコンビか、楽しみに見届けたい。