WORLD
2021年11月04日 13時13分 JST

米高校で男子生徒がホームカミングクイーンに。「反抗は変化を起こすと伝えたい」

伝統イベントがよりインクルーシブになりつつあります。

アメリカの学校で長年続く伝統のイベントにも、多様性が広がりつつある。

ミズーリ州ロックブリッジ高校の生徒ザッカリー・ウィルモアさんは10月、同校で初めて男性としてホームカミングクイーンに選ばれた。

ホームカミングとは、卒業生らを招いてスポーツやダンスなどを楽しむイベントで、その一環としてクイーンとキングが選ばれる。

一般的にはクイーンは女子生徒から、キングは男子生徒から選出されるが、ウィルモアさんは今回クイーンに立候補して、見事栄冠に輝いた。

ウィルモアさんはチアリーディングチームにも所属しており、TikTokに投稿した動画には、名前を呼ばれて驚き喜ぶウィルモアさんに、仲間のチアリーダーたちが駆け寄って祝福する様子が映っている。

@zachwillmore

Reply to @poopacus thank you guys so much for all the support I’ve received I can’t explain how happy I am tonight💕 #fyp#queen#homecoming#gay#viral#lgbt

♬ original sound - Just smile and scroll

反抗で変化を起こす

ウィルモアさんは、TikTokアカウントに100万人以上のフォロワーがいるインフルエンサーで、クイーンとキングのどちらで立候補するかは、SNSで投票してもらって決めたという。

「クイーンの方が、サッシュ(肩からかける飾り帯)が映えると言われたんです」「だからクイーンにしました」と、ミズーリ州のテレビ局KOMUに語っている。

ウィルモアさんはこれまでも、身近な世界をインクルーシブにするための活動をしてきた。

ウィルモアさんの情熱の一つはファッション。しかしショートパンツなど、自分の望むファッションが学校で注意されることもあった。

そこでウィルモアさんは、注意された服装をTikTokに投稿し、校則の服装規定に疑問を呈してきた。

@zachwillmore

It was the shorts😭 to be fair they are very short #fyp#dance#gay#clueless#viral

♬ S.L.U.T. - ppcocaine

 「何が適切かを決めることが許されているのは先生たちです」「生徒を標的にできるとこれまで何度も感じてきましたし、自分自身が標的にされていると感じたこともありました」と、ウィルモアさんはKOMUに述べている。

SNSだけではなく、仲間の生徒たちと一緒になって、学校にインクルーシブな服装規定を提案してきた。

そういった活動が身を結び、ロックブリッジ高校は現在、服装規定を全ての生徒にとってインクルーシブなものにする方向で見直している

ウィルモアさんはゲイの当事者でもある。NBCのインタビューで、LGBTQの生徒たちを含めた若者たちに、自分らしさを大切にして生きてほしいと伝えたいと述べた。

「私は、反抗は様々な形で変化を起こすということを伝えたいです」「そして、みんなに自分の望む格好をして欲しいと思っています。自分を表現する最も正直な方法ですから」

ウィルモアさんがクイーンに選ばれた1カ月前には、フロリダ州オーランドのオリンピア高校で、トランスジェンダーの学生が同校初のトランスジェンダーのホームカミングクイーンに選ばれている