WORLD
2021年04月15日 11時26分 JST

ミネソタの黒人男性射殺、警察官を逮捕。第2級殺人で起訴される

ボディカメラの映像には、警察官が「テーザー銃」と叫んだ後、ダンテ・ライト氏に発砲する様子がうつっていた

アメリカ・ミネソタ州で黒人のダンテ・ライト氏を射殺した警察官が4月14日、逮捕された。

逮捕されたのは、元ブルックリンセンター警察官のキム・ポッター容疑者。ワシントン郡のピート・オープット検事は、ポッター容疑者を第2級殺人(計画的でない殺人)で起訴したと発表した。

逮捕後、ポッター容疑者はヘネピン郡の刑務所に収容された。ポッター容疑者が勤務してたブルックリンセンター警察は、刑事捜査でヘネピン郡の検察局と連携しているため、ライト氏の殺害事件はワシントン郡検察局が担当することになった。

元ブルックリンセンター警察官のキム・ポッター容疑者が、ダンテ・ライト氏を殺害した罪で午後12時7分にヘネピン郡の刑務所に収容された

ポッター容疑者は11日、交通違反で職務質問中だったライト氏に発砲した。

ボディカメラの映像で、ポッター容疑者は車に戻ろうとするライト氏に何度も「テーザー銃」と叫んでおり、その後ライト氏に発砲した。

ポッター容疑者は、26年務めたベテラン警察官だった。同容疑者は13日に「コミュニティや警察、同僚にとって最善の利益を考え、すぐに辞職した方が良いと判断した」として、辞表を提出した。

また記者会見で「警察官は誤発砲でライト氏を撃った」と説明した、ブルックリンセンター警察のティム・ガナン署長も12日に辞職した。

ミネソタ州では2020年に、黒人のジョージ・フロイド氏が白人の元警察官デレク・ショーヴィン容疑者に首を押さえつけられて死亡した。

ライト氏が撃たれたのはショーヴィン容疑者の裁判が行われているミネアポリス中心部から数マイルの場所で、ライト氏が亡くなった後には、数百人がブルックリンセンター警察に向かって歩き抗議した。

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。