これからの経済
2020年10月23日 17時53分 JST | 更新 2020年10月23日 17時54分 JST

【都民割】「もっと楽しもう!TokyoTokyo」申し込み方法は? 都内旅行が1泊5000円オトクに

各事業社ごとの配分枠がなくなり次第、販売終了。近畿日本ツーリストでは、販売開始後3時間で予算上限に到達

motto-tokyo.jp
「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の公式サイトより

東京都民の都内旅行に1泊5000円の補助をするキャンペーン「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の公式サイトが10月23日にオープンした。同日午後2時から、対象となる旅行商品の予約が始まった。

 

■「もっと楽しもう!TokyoTokyo」とは?

「もっと楽しもう!TokyoTokyo」は、新型コロナウイルスの感染拡大でダメージを受けた都内の観光産業の早期回復を図るために、東京都と東京観光財団が実施するものだ。「都民割」の通称でも知られている。国の「GoTo トラベル」キャンペーンとの併用も可能だ。対象範囲や申し込み方法などを紹介する。

 

01.対象となる旅行は?

都民が都内を旅行する商品。都外を目的地・宿泊地とするものは対象外。都民とは、旅行の予約及び催行時点で都内に住所がある人のこと。

  

02.補助金の額は?

宿泊旅行は1泊5000円、日帰り旅行は1回2500円が助成される。1回の旅行の宿泊上限は1人5泊。利用回数に制限なし。

motto-tokyo.jp
「もっと楽しもう!TokyoTokyo」公式サイトに掲載された助成金の表

03.実施期間は?

予約は10月23日午後2時以降に順次開始。10月24日から2021年3月31日までに完了する旅行商品が対象となる。

 ※4月1日チェックアウト分を含む。

※取扱事業者が販売するすべての旅行商品が対象ではない。

 

04.申し込み方法は?

旅行会社や宿泊施設の公式サイトや販売窓口から「もっと楽しもう!TokyoTokyo」対象商品を直接申し込む。住所確認のための「身分証明書」が必要。あらかじめ助成額分を割引した金額で販売。そのため、旅行者が「もっと楽しもう!TokyoTokyo」事務局に別途申請する必要ない。

 

05.対象となる事業者は?

「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の公式サイトでリストを公表している。

旅行業者旅行予約サイト宿泊事業者

 

■早くも予算上限に達した事業者も

注意が必要なのが、各事業社ごとの配分枠がなくなり次第、販売終了となることだ。

近畿日本ツーリストでは、23日午後2時から特設サイトで「もっと楽しもう!TokyoTokyo」が使える旅行商品の予約販売を開始した。しかし申し込みが殺到したらしく、午後4時48分には「予算上限に達した為、23区・都下エリアは一旦販売を休止しております」と公式Twitterが告知している。