NEWS
2019年09月09日 16時25分 JST

成田空港が「陸の孤島」に。台風15号の影響で、鉄道も高速バスも運休

陸路でアクセスするには、タクシーや自家用車で一般道を利用する方法しかない状態に。

winhorse via Getty Images
成田空港のイメージ写真

台風15号の影響で9月9日午後3時現在、千葉県成田市の成田空港に電車やバスでのアクセスすることが困難となり「陸の孤島」となった。航空便は発着しているものの、大勢の利用者が空港での足止めを余儀なくされている。

JR東日本・千葉支社によると、成田線の成田~成田空港駅間の上下線で終日運転を見合わせている。酒々井駅と成田駅の間で電柱が倒れたため。この影響で新宿や横浜と成田空港を結ぶ「成田エクスプレス」は終日運休となっている。

(※JR東日本の最新の運行状況はこちら

京成本線も複数の箇所で倒木があるため、9日午後3時現在は津田沼から成田空港間で運転を見合わせており、再開時刻は未定。京成電鉄によると、特急スカイライナーも、これまで運休となっている。

(※京成電鉄の最新の運行状況はこちら

また、成田から成田空港にアクセスする高速道路「新空港道」が9日午後3時現在、通行止めになっている。そのため、成田空港の運営会社によると、成田空港に発着している高速バスは軒並み運休となった。

(※NEXCO東日本による高速道路の最新状況はこちら

そのため成田空港に陸路でアクセスするには、タクシーや自家用車で一般道を利用する以外の方法がなくなっている模様だ。