NEWS
2019年07月14日 17時05分 JST

ニューヨークで大停電 閉じ込めや大渋滞で大混乱

停電は、繁華街で観光客が多いマンハッタン中心部のミッドタウンからアッパーウェスト・サイドにかけての一帯で起きた。

朝日新聞社
米ニューヨーク・マンハッタンのタイムズ・スクエア近くで13日、停電で暗くなった通りを歩く人々=ロイター

ニューヨーク、大停電で大混乱 6万世帯、閉じ込め続出

 米ニューヨーク市中心部で13日午後(日本時間14日午前)、大規模な停電が起きた。米メディアによると、変圧器の火災が原因とみられ、一時は約6万1千世帯への電気の供給が止まったという。エレベーターや地下鉄に閉じ込められる人が続出するなど大混乱に陥った。

 停電が起きたのはマンハッタン中心部のミッドタウンからアッパーウェスト・サイドにかけての一帯で、観光客も多い繁華街だ。

 地下鉄は複数の路線の運行が止まり、大勢が車内に閉じ込められた。道路の信号も点灯しなくなり、市内は大渋滞となった。

(朝日新聞デジタル 2019年07月14日 14時14分)

関連ニュース