NEWS
2019年12月28日 10時22分 JST

銀座線、一部区間で終日運転停止 年末年始ご注意を

12月28日から2020年1月2日まで。渋谷駅移設に伴う工事のためだ。渋谷駅の新駅舎は1月3日から開業し、ホームの位置が変わるので注意したい。

Miyuki Inoue / HuffPost
一部区間の終日運休を知らせる看板を持つ係員。溜池山王から渋谷行きの列車は走行しない=12月28日、東京メトロの溜池山王駅

東京メトロ銀座線渋谷駅を移設する工事に伴い、銀座線の一部が終日運転停止する。
完全運休区間は、渋谷~表参道駅間、青山一丁目〜溜池山王駅間だ。表参道〜青山一丁目駅間は折り返し運転となる。

期間は12月28日から2020年1月2日までの6日間。運転再開は1月3日の始発からの予定だ。

 

東京メトロより https://www.tokyometro.jp/info/192086.html?width=816&height=650
銀座線の終日運休の区間 渋谷〜表参道、青山一丁目〜溜池山王が完全運休。表参道〜青山一丁目は折り返し運転だ。
Miyuki Inoue / HuffPost
銀座線溜池山王駅から渋谷行きは終日運休のため折り返し運転を知らせる案内掲示版=28日、溜池山王駅

渋谷駅の現駅舎は28日午前0時42分の最終列車を迎え、80年の歴史に幕を下ろした。渋谷駅の新駅舎は1月3日から開業し、ホームの位置が変わるので注意したい。

東京メトロ https://www.tokyometro.jp/info/files/3fe1e1bf000ffd03bf8c7f9f3bd7b484.pdf
銀座線の新しい渋谷駅舎の位置