WORLD
2019年04月16日 07時49分 JST | 更新 2019年04月16日 08時40分 JST

ノートルダム大聖堂の火災を多くの写真がとらえた。パリが悲しみに包まれたその瞬間

歴史的な建築物が炎に包まれる姿に、パリ市民ならず世界中の人たちがショックを受けている。

フランス・パリのノートルダム大聖堂で15日夜(現地時間)、大規模な火災が発生した。

歴史的な建築物が炎に包まれる姿に、パリ市民ならず世界中の人たちがショックを受けている。

【関連記事】ノートルダム大聖堂火災 パリの人々はアヴェ・マリアを歌った

Getty Images
Getty Images
Getty Images
Getty Images
Getty Images
Getty Images
Getty Images

出火原因は不明。改修作業をしていた屋根裏付近が出火場所とみられるという報道もある。多くの消防関係者が消火にあたった。被害の大きさはまだ分からない。

SNSには、現地に居合わせた人たちが投稿した火災の様子が、多数投稿されている。