大谷翔平選手の100号ホームランを日本語で祝福。エンジェルスが投稿した画像が大迫力

「これぞほんとのショータイム」「泣いてもいいですか?」と世界のファンが歓喜
5月14日のアスレチックス戦で打席に立つ大谷翔平選手
5月14日のアスレチックス戦で打席に立つ大谷翔平選手
Lachlan Cunningham via Getty Images

エンジェルスに所属する大谷翔平選手が5月14日、米国メジャーリーグに出場してから通算100号となるホームランを打った。MLB公式サイトが発表した

相手の本拠地オークランドで開かれたアスレチックスとのダブルヘッダー第2試合に「3番・指名打者」で先発出場し、5回に今シーズン7号となるツーランホームランを放った。エンジェルスは9対1で快勝した。

日本人選手で通算100号を達成したのは、松井秀喜さんとイチローさんに続く3人目。444試合での達成は日本人選手としては最速。

エンジェルスの公式Twitterは「100 HOMERUN」と大書された大谷選手の画像を投稿した。「大谷翔平 ホームラン」と漢字も添えられている。「これぞほんとのショータイム」「泣いてもいいですか?」と世界のファンが歓喜するコメントを寄せている。

Popular in the Community