WORLD
2021年01月05日 10時26分 JST | 更新 2021年01月05日 10時55分 JST

オリヴィア・ワイルドとハリー・スタイルズ、新パートナーとして交際中?結婚式で仲良く手をつなぐ姿が目撃される

俳優やミュージシャン、監督として活躍するふたり。ワイルド氏が監督する新作で出会ったと報じられています

Getty / AP

監督、俳優、ミュージシャンとして活躍するオリヴィア・ワイルド氏が、同じく俳優やミュージシャンとして活動し、ワン・ダイレクションのメンバーのひとりとして知られるハリー・スタイルズ氏と交際していると複数のメディアが報じた。

スタイルズ氏は、ワイルド氏が監督する新作映画『Don’t Worry Darling』への出演が決まっている。Peopleによると、二人は同作を通して出会い、数週間交際している。

ワイルド氏は36歳でスタイルズ氏は26歳。週末にとり行われたスタイルズ氏マネージャーのジェフェリー・アゾフ氏の結婚式で、マスクをしたふたりが手をつないで歩く姿がPage Sixに掲載された。

ワイルド氏は足元まで届く花柄のドレスとピンクのヘッドバンドを身につけ、スタイルズ氏はヴィンテージの黒のスーツを着ている。

「ふたりはカリフォルニア・モンテチトで週末に開かれた結婚式に来ていました。とても仲が良く、友達に囲まれ、手をつないで幸せそうでした。数週間付き合っていると思います」と、匿名の人物がPeopleに語っている。

TMZによると、新型コロナウイルス感染予防のために結婚式に招待されたのは16人のみ。司会を務めたスタイルズ氏は、ワイルド氏を交際相手として連れてきたという。

結婚式の後、ロサンゼルスにあるスタイルズ氏の家にふたりが荷物を持って到着する様子も目撃された。

Rodin Eckenroth via Getty Images
インディペンデント・スピリット賞で新人作品賞を受賞したワイルド氏(2020年2月8日)

ワイルド氏は2020年初めに、約9年間の交際期間を経てジェイソン・サダイキスとパートナー解消し、それぞれ別の道を歩む決断をした

ふたりの間には、6歳のオティスさんと4歳のデイジーさんのふたりの子どもがいる。元パートナーそして親として、ふたりはとても良い関係を築いていると伝えられており、12月にはハグをしている姿が撮影された。

スタイルズ氏が『Don’t Worry Darling』の出演を決めた時、ワイルド氏は嬉しくて「勝利の小躍りをした」と話している。

『Don’t Worry Darling』は、『ブックスマート』で監督として高く評価されたワイルド氏の新作サイコホラー映画で、スタイルズ氏の他にクリス・パイン氏、フローレンス・ピュー氏、キキ・レイン氏、ジェンマ・チャン氏、ニック・クロール氏らが出演する。

スタイルズ氏が持つ感性や自己表現方法は、ワイルド氏にとってのインスピレーションになっている。

Vogueの2020年11月のインタビューで、ワイルド氏は「私にとって、彼はとても現代的な存在です」と語り、スタイルズ氏の感性を次のように賞賛している。

「ハリーが持っている男性としての自信には、全くトキシック・マスキュリニティ(有毒な男らしさ)がありません。それは彼の世代の特徴で、つまり世界の将来を示しているものだと思います。彼は様々な方法でそれを見せ、時代を先導していると思う。彼のような立場にある人が、自信のある男性を再定義していることは、とてもパワーがあり素晴らしいことだと思います」

ワイルド氏はまた、スタイルズ氏のジェンダー・フルイド(ジェンダーを固定しない)ファッションを保守的な批評家たちが批判した時に、「批判は馬鹿げている」とスタイルズ氏を擁護した。 

ハフポストUS版の記事を翻訳しました。