NEWS
2019年06月16日 09時56分 JST | 更新 2019年06月16日 10時45分 JST

大阪・吹田市で警官刺され拳銃奪われる 市の公共施設はすべて閉館、外出控えるよう呼びかけ

千里山交番前で警官が拳銃を奪われる事件。吹田市役所は、不要・不急の外出は控え、戸締りを徹底するよう呼びかけています。

大阪府吹田市で6月16日午前5時36分ごろ、千里山交番前で警察官が男に刺され、拳銃を奪われる事件が発生した。男は逃走中で、警察や市役所は付近の住民に外出を控えるよう呼びかけている。

朝日新聞デジタルによると、襲われたのは26歳の男性巡査。病院に搬送されたが重傷で、搬送前は「男に刺され、拳銃を奪われた」と話していたという。

吹田市役所によると、事件を受け市の公共施設は全館閉館。イベントについても全て中止とするという。

周辺住民に対し、不要・不急の外出は控え、戸締りを徹底するよう呼びかけている。

事件に関する情報は、大阪府警の防犯メール安まちメールのほか、吹田市役所の公式TwitterFacebookLINE@などでも発信している。