NEWS
2019年06月16日 13時36分 JST | 更新 2019年06月17日 10時47分 JST

大阪・吹田市の拳銃強奪、不審者画像を公開 関西大学はオープンキャンパス中止、影響各所に

大阪府警は不審者の画像を公開し、情報提供を呼びかけている。

大阪府警察本部府民安全対策課の公式Twitterで公開された不審者の画像

大阪府吹田市で6月16日午前5時30分ごろ、千里山交番前で警察官が男に襲われ、拳銃を奪われた事件。市内の公共施設は全館閉館になり、行事などもすべて中止に。関西大学(同市)はオープンキャンパスの中止を発表し、各所に影響が広がっている。

朝日新聞デジタルによると、事件があったのは吹田警察署千里山交番前。26歳の男性巡査が胸などを刃物で刺され、実弾5発入りの拳銃を奪われたという。巡査は病院に搬送されたが重傷という。

拳銃を奪った男は逃走中で、大阪府警は千里山交番付近を徘徊していた不審者の画像を公開。情報提供を呼びかけている。

府警の公式サイトによると、男の特徴は「身長170センチから180センチくらい、年齢30歳くらい」。犯行当時は「黒っぽいジャンパー」を着用していたという。

府警は外出を控え、自宅の施錠を徹底するよう呼びかけ。「不審な人物を見かけたらすぐに110番してください」としている。

吹田市内で警戒広がる

吹田市役所によると、事件を受け市の公共施設は全館閉館。イベントについても全て中止とするという。

また、容疑者が検挙されない場合、17日(月)は公立小・中学校を臨時休校すると発表した。吹田市は、「6月17日(月)午前7時の時点で犯人が捕まっていない場合は、児童・生徒の登校を見合わせる」としている。詳細は同市役所の公式サイトに掲載されている。

また、吹田市内にある関西大学はTwitterで、16日に予定していたオープンキャンパスを中止すると発表した。

事件に関する情報は、大阪府警の防犯メール安まちメールのほか、吹田市役所の公式TwitterFacebookLINE@などでも発信されている。

【UPDATE】今回の事件の容疑者として、大阪府警は17日、強盗殺人未遂容疑で行方を追っていた男の身柄を確保したと発表した。 (2019/06/17 10:46