WORLD
2019年04月24日 11時02分 JST

ルイ王子が、生まれて初めての誕生日。1歳を迎える天使の姿をみんな見て

「小さな天使をずっと眺めていたい😘」などと祝福の声が広がっています

ウィリアム王子とキャサリン妃の第3子、ルイ王子が4月23日に初めての誕生日を迎えた。イギリス王室がTwitterで、1歳を迎えるルイ王子の写真を公開した。

投稿されたのは、3月初旬にキャサリン妃がノーフォークにある邸宅の庭で撮影した3枚。セーター姿で、笑顔満点で遊ぶルイ王子が写っている。

大きく開けた口から、2本だけ生えた下前歯の乳歯をのぞかせた。

「ウィリアム王子とキャサリン妃は、ルイ王子が明日の初めて迎える誕生日を前に、ルイ王子の新しい写真をお見せできるのを嬉しく思います」と紹介している。

天使以外の何物でもないルイ王子の姿に、Twitter上では「小さな天使をずっと眺めていたい😘」「ふっくらしたほっぺと手が😍😍😍😍😍」と祝福の声が鳴り止まなかった。

キャサリン妃はテレグラフ紙の取材に対して、「大切な時間を一緒に過ごすのは、家庭生活にとってとても重要なことです。私にとっては、母親として子供と一緒に外で遊ぶという、大切にしているごく当たり前の家族の時間です」と答えている。