2020年09月10日 12時08分 JST | 更新 2020年10月05日 10時36分 JST

変化する「学び」の場。ウェビナー戦国時代、自分が求める情報を効率的に探すには?

「いつでも・どこでも・無料で」200を超えるビジネスセミナー動画を視聴できるサービス『セミナーシェルフ』

HUFFPOST JAPAN

生活様式、働き方、ビジネスのあり方が大きく変化し続けるウィズ・コロナ時代。日々、刻一刻と変化するビジネスの最新情報を、みなさんはどのように入手していますか?

コロナ禍で「リアル」に集うイベント・セミナーの開催が難しくなる中、今、オンラインで開催されるセミナー「ウェビナー」が各所で開催される“戦国時代”を迎えています。それにより、私たちは「いつでも」「どこでも」学ぶことができるようになりました。

一方で、「数多く開催されるウェビナーの中から、自分に必要な情報、知識を探すのは一苦労」...と感じている人も多いのではないでしょうか?

株式会社Innovation&Co.が展開するSeminar Shelf(セミナーシェルフ)を活用すれば、自分の好みや目的に合ったビジネスセミナー動画を「いつでも・どこでも・無料で」視聴することができます。   

無料会員登録はこちら

セミナーシェルフとは?

セミナーシェルフは、セミナーを開催したい企業と参加したいビジネスパーソンを繋ぎ、「いつでも・どこでも・無料で」200以上のセミナー動画を視聴できるサービスです。

ビジネスに役立つ情報や、役職・業種別のお悩みを解決する動画、著名人の人気セミナーやオリジナルコンテンツを提供しています。
【マーケティング向け】【人事向け】【営業向け】など部門別の動画や、人気キーワードをもとに、自分に必要なウェビナーに簡単にたどり着くことができます。

2.5人に1人が「参加したくても参加できなかったセミナーがある」

従来の「リアル」に集うセミナーには開催時間や場所に制約があり、誰しもが参加しやすいとは言えません。

同社の調査でも、ビジネスパーソンの2.5人に1人が「参加したくても参加できなかったセミナーがある」と回答し、その理由に「時間が合わずセミナーに行けない」「開催場所が遠方だった」という回答が多く挙げられました。

そこで、セミナーをオンライン化することで、いつでもどこでもセミナーに参加できる環境を構築し、ビジネスパーソンが教養を身につけたり、情報収集したりする機会を提供しているのがセミナーシェルフです。

セミナーシェルフには、何度も繰り返し視聴するうちに、潜在的な課題に気づき、解決策を見出せるコンテンツが揃っています。

ビジネスパーソンのみなさんが、自分のステージに合った動画を探す楽しみ、いつでも学べる場所が、ここにあります。 

無料会員登録は、こちらから。