アートとカルチャー
2020年09月09日 12時38分 JST

電気グルーヴ活動再開、新作「Set you Free」の動画を公開。なんだか意味深な歌詞?

新曲では「Set you Free」という言葉を連呼。瀧さんをめぐる騒動をモチーフにしているのではないかと、一部のファンの間で話題になっている。

macht
「Set you Free(Instrumental)」ジャケット画像

電気グルーヴ」の活動再開後、初めてのシングル「Set you Free」のミュージックビデオが公開。9月8日、所属事務所machtのYouTubeチャンネルに掲載されている。

「Set you Free」は8月23日夜にYouTubeで配信された「FUJI ROCK FESTIVAL ’20 LIVE ON YOUTUBE」で初公開。同月24日から、音楽配信各社で配信スタートしていた。

このミュージックビデオは『ウゴウゴルーガ』に参加していたことで知られる田中秀幸さんがディレクターを務めている。ラジカセやギター、パソコン、音楽機材がまるでイルカのように海を跳びはね、やがて海中から船が出現。それはチョンマゲのように頭に船をつけた、巨大な石野さんと瀧さんだった……という奇妙な作品だ。

電気グルーヴは石野卓球さんとピエール瀧さんの音楽ユニット。2019年3月、瀧さんがコカインを使用した疑いで麻薬取締役法違反で逮捕。懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決が出たことを受けて活動を休止していた。

新曲では「Set you Free」という言葉を連呼するが、瀧さんをめぐる騒動をモチーフにしているのではないかと、一部のファンの間で話題になっている。

 

■「Set you Free」のミュージックビデオ

 

 

この記事には違法薬物についての記載があります。

違法薬物の使用は犯罪である反面、薬物依存症という病気の可能性もあります。

医療機関や相談機関を利用することで回復可能な病気です。

現在依存症で悩む方には、警察以外での相談窓口も多く存在しています。

相談窓口の一覧はこちら