NEWS
2019年03月13日 12時18分 JST

ピエール瀧容疑者逮捕で「しょんないTV」休止 地元TV局社員「局内ざわついている」

巨大ポスターを剥がす社員の姿もあったという

俳優やミュージシャンとして活動していたピエール瀧容疑者がコカインを使用していたとして麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、冠番組の「ピエール瀧のしょんないTV」を放送している静岡朝日テレビは3月13日、ハフポスト日本版の取材に対し番組を休止させることを明らかにした。

Jun Sato via Getty Images
ピエール瀧容疑者

番組自体を終了させるかについては協議中だという。

「しょんないTV」は、毎週木曜日の深夜0時25分に放送されているバラエティー番組。「しょんない」は静岡の方言で「しょうもない」という意味で、瀧さんが主に静岡県内の各地を訪れる内容だ。

静岡以外にも、県外のテレビ局14社が映像を購入して放送していた。

直近では3月14日深夜に放送される予定だったが、静岡朝日テレビによると、すでに休止が決まっている。

番組の公式ホームページやTwitterは、逮捕が報じられたあと削除された。

静岡朝日テレビはハフポスト日本版の取材に対し「画像が無断で転載されるのを防ぐために削除した」と説明している。

静岡朝日テレビの社員によると、朝から局の正面玄関に貼ってある巨大ポスターを剥がすなどの作業に追われた社員もいたという。「局内は相当ざわついている」と戸惑った様子だった。