はじめてのSDGS
2019年10月28日 11時28分 JST | 更新 2019年10月28日 11時30分 JST

スタバのハロウィン限定、黒いヴィーガンフラペチーノがイギリスなどで発売 味見してみた。

ハフポストUK版スタッフが試してみた。

STARBUCKS / OLGA_Z VIA GETTY IMAGES
ファントム・フラペチーノ

ヨーロッパ、中東、アフリカのスターバックスで、ハロウィン限定の黒い『ファントム・フラペチーノ』が発売されている。ドリンクは10月26日からハロウィンまでの6日間限定で販売されるという。

スターバックスはこのドリンクを「外は黒くて中は軽くフルーティで華やか」と説明。ココナッツミルク、ココナッツ・ホイップクリーム、マンゴー・エッセンスとライム味の“おぞましい緑色のスライム”のようなもので出来たこのドリンクは、乳製品を消費しないヴィーガンの人にも適している。黒の色は炭パウダーを、緑のライムはスピルリナを使用しているそうだ。

気になるお味は?

Huffpost UK
ファントム・フラペチーノを試すハフポストUKスタッフ

 

ハフポストUK版スタッフ3人が味見したところ、

「見た目より美味しい。意外にもフルーティで、ココナッツ味がメイン。でも美味しいクリーム以外は、人工的で甘すぎるレモネードみたい。でもヴィーガンであることは称賛したいし、見た目はキャッチーで、インスタ好きの10代の子にはたまらないと思う」

ーライフスタイル・レポーター レイチェル

「黒の見た目で味はどうか不安だったけど、良い意味で驚いた。ココナッツ味のフローズンドリンクみたいで、子供時代に戻ったみたい。さっぱりしていてフルーティだけど、イギリスの寒く暗い気候の中飲むのは躊躇するかも。真夏の暑い日に飲むのには良いと思う。ちなみに、上に乗っている黒いクリームが1番美味しくて好き。すごく甘いから、1番小さいサイズが良いと思う」

ーアシスタント・ライフスタイル・エディター エイミー

「黒くドロドロした見た目と裏腹に、味はノンアルのピニャコラーダみたい。事前に注意しておくと、舌が黒くなった。最初はホリデーや夏を彷彿するような味だけど、だんだん飽きてきて、だんだんライムソーダみたいな味になってくる。半分まで飲んだけど、それ以上は飲めなかった。後から調べたら、1番小さいサイズでも33グラムも砂糖が入ってるらしい」
ーライフスタイル・エディター ナターシャ

とのこと。
黒い見た目とは違い、とっても甘〜いドリンクのようだ。

日本のスタバでは、ブラックココアにミックスベリー、ブラウニーからなる「ハロウィン ダークナイト」と、ミックスベリーとホワイトチョコがベースの「ハロウィン レッドナイト」が、ハロウィンまでの期間限定で販売されている。

ハフポストUK版の記事を翻訳、編集、加筆しました。