NEWS
2020年06月13日 10時15分 JST

【梅雨本番】東京など関東以西は、大雨の恐れ。北日本や沖縄は暑さに注意

本州付近に停滞する梅雨前線や湿った空気の影響で広範囲で雨が降る一方、札幌などでは30℃近い最高気温が予想されています

ウェザーニュース
全国の天気 13日

今日6月13日(土)は、本州付近に停滞する梅雨前線や湿った空気の影響で広範囲で雨が降ります。降り方が強まって大雨となるおそれもあるため、朝は雨が降っていなくても油断出来ません。北日本や沖縄は晴れますが、暑さに注意が必要です。

■ 天気のポイント ■ 

・関東以西の広範囲で雨 強雨に注意
・北日本は夏の暑さに 気温差大きく
・梅雨明けした沖縄は夏の天気

 

関東以西の広範囲で雨 強雨に注意

ウェザーニュース
降水の予想 13日(土)15時

西日本の日本海側から東日本に停滞する梅雨前線の活動が、湿った空気の影響で活発になります。今夜にかけて広範囲で雨が降り、所々で雨が強く降るおそれがあります。

特に九州北部や中国地方、近畿北部、中部地方などで雨量が多くなる予想で、多いところでは明日朝までの24時間に200mm近い雨が降り、大雨となるおそれがあります。道路の冠水や河川の増水、土砂災害などに注意、警戒が必要です。

北日本は夏の暑さに 気温差大きく

梅雨入りしている東北南部では雲の多い空模様となっているものの、東北北部や北海道では晴れているところが多くなっています。今日の北日本は晴れて暑くなる予想です。

札幌などでも30℃近い最高気温が予想されています。農作業などで長時間屋外にいる場合は、こまめに水分を摂るなど熱中症対策を万全にしてください。朝晩との寒暖差も大きいため注意が必要です。

梅雨明けした沖縄は夏の天気

昨日梅雨明けの発表された沖縄では夏らしい天気となり、強い日差しが照り付けます。外出をする場合は、暑さ対策に加えて帽子や日傘の使用など紫外線対策も欠かせません。

関連記事