NEWS
2020年06月13日 11時02分 JST

日曜にかけて大雨警戒、台風2号が発生。週明けは東京などで天気回復

週明けは梅雨前線が本州の南で停滞するため、東日本を中心に天気が回復する見込みです。

ウェザーニュース
週間天気

東日本や西日本では週末は梅雨前線の影響で雨が降り、大雨となるおそれがあります。週明けは梅雨前線が本州の南で停滞するため、東日本を中心に天気が回復する見込みです。晴れる日は暑くなるため熱中症に注意してください。

■この先1週間のポイント■

・明日にかけ広範囲で雨 大雨のおそれ
・来週も真夏日あり 熱中症に注意
・台風2号が発生 日本に直接の影響はなし

明日にかけ広範囲で雨 大雨のおそれ

ウェザーニュース
48時間予想積算降水量 15日(月)6時まで

明日14日(日)にかけて梅雨前線が本州付近に停滞し、暖かく湿った空気の影響で活発な雨雲の発生しやすい状況が続きます。このため広範囲で雨が降り、特に九州や中国地方、近畿北部、中部地方などで大雨となるおそれがあります。

総雨量は多いところで200mmを超えるおそれがあり、河川の増水や土砂災害などの発生するおそれがあります。最新の気象情報や避難情報等に留意するようにしてください。

その後、週明けは梅雨前線が本州の南から九州付近に停滞するため、東日本を中心に晴れるところが多くなる予想です。北日本は低気圧などの影響で曇りや雨の日がある予想です。

来週も真夏日あり 熱中症に注意

晴れる日を中心に暑くなり、最高気温が30℃以上の真夏日となる所が多くなる見通しです。本格的な夏はまだ先ですが、熱中症の危険性が高まります。

こまめに水分補給をする、屋内でも適度に冷房を使うなど、熱中症対策をとるようにしてください。

台風2号が、発生 日本に直接の影響はなし

ウェザーニュース
台風2号 予想進路

昨日12日(金)21時に台風2号(ヌーリ)が発生しました。今後は北西に進み、中国の華南へ接近・上陸する見通しです。日本への直接の影響はありません。

ただ、梅雨前線の停滞する位置や活動傾向などに影響を与えて、間接的に日本の天気や気温などに影響する可能性があるため、ウェザーニュースでは引き続き状況の監視を行います。

※台風2号の名前「ヌーリ(Nuri)」はマレーシアが提案した名称で、マレー語の「オウム」の一種を指す言葉です。