アート&カルチャー
2019年02月25日 10時31分 JST

こんまりがアカデミー賞に出席→ 「ドレスのたたみ方教えてほしい」とネットの声

近藤麻理恵さんの登場を、アカデミー賞公式Twitterも「第一印象を良くしたいので、レッドカーペット汚さないでくださいね」と紹介した。

第91回アカデミー賞授賞式」が2月24日(日本時間25日)開かれ、「こんまり」の愛称で知られる片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんが授賞式に夫婦で出席した。

薄桃色のドレス姿を、ネットユーザーは「tidy」(整頓された・小綺麗な)などと賞賛。「着ているドレスのたたみ方を教えて欲しい」などとのコメントもみられた。

Steve Granitz via Getty Images
第91回アカデミー賞授賞式に夫婦で出席した、片付けコンサルタントの「こんまり」こと近藤麻理恵さん

 

アカデミー賞の公式Twitterは、「アテンションプリーズ!アカデミー賞のゲストの皆さま、コンマリが到着しました。第一印象を良くしたいので、レッドカーペット汚さないでくださいね」と、彼女のドレス姿を動画付きで投稿した。

この投稿を観た人からは、「アカデミー賞ほど整頓が必要な場所はない」「メチャクチャな状態が好きだからコンマリは来たのね」などと、皮肉ともとれる反応も寄せられた。

近藤さんが2010年に出版した著書「人生がときめく片付けの魔法」は、アメリカでベストセラーとなった。

2015年にはアメリカの雑誌・TIMEの「世界で最も影響力のある100人」に選出されるなど、独自の片付けメソッドが「こんまり流」と呼ばれ、人気を博している。