アート&カルチャー
2019年03月12日 10時43分 JST | 更新 2019年03月12日 16時08分 JST

テリちゃんってどんな人? 水原希子さん、渡辺直美さんも注目、韓国出身モデルの素顔を直撃すると…

Instagramのフォロワーは130万人を超え、インフルエンサーが憧れるインフルエンサーといっても過言ではない、テリちゃんの素顔を取材しました。

テリ さんInstagramより
テリちゃんのInstagramに掲載されている写真

チャーミングなビジュアルで韓国、日本だけでなくアジア中の女の子たちをざわつかせている、韓国人モデル・テリちゃんを知っていますか?

Instagramのフォロワーは130万人を超え、

「テリちゃんみたいになれるメイク方法は?」

「テリちゃんみたいな髪型にしたい」

といった憧れの声が後を絶ちません。

またフォロワーの中には、水原希子さん、渡辺直美さん、藤田ニコルさん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、玉城ティナさん、ゆうこすさん、といったインフルエンサーたちが名を連ねます。

インフルエンサーが憧れるインフルエンサーといっても過言ではない、テリちゃんの素顔を取材しました。

 

武田裕介
コスメブランド「M·A·C(マック)」のイベントで、人が扮した石像にメイクをするテリちゃん

 テリちゃんって誰?

話題沸騰中の「テリちゃん」ことカン・テリ(강태리)さんは韓国出身のモデル。1991年生まれの27歳です。

韓国でカラーコンタクトや化粧品のイメージモデルをしていたところ、Instagramで大ブレイク。

 日本でも、2018年3月号の雑誌「S Cawaii」の表紙出演を皮切りに、「ViVi」での短期集中連載、東京ガールズコレクションなど日本のファッションショーにも出演するなど、活動の幅を広げています。2019年「ViVi」2月号では「今一番なりたい顔」第1位に輝き、雑誌「NYLON」3月号、「S Cawaii! まるごと一冊アイメイクSpecial! !」で表紙を務めています。

そんなテリちゃんが2月21日、コスメブランド「M·A·C(マック)」が招待した“世界のインフルエンサー約40人の1人“として商品発表会のために来日。ハフポスト日本版の取材に応じました。

日本と韓国2つの国で活動する彼女だからこそ語れる、それぞれの国の美意識の違いとは?

武田裕介
ハフポスト日本版の取材を受けるテリちゃん

日本はどこで写真を撮っても「インスタ映え」 

――130万人にInstagramをフォローされているのはどんな気持ちですか?

全然、まだまだです。フォロワーさんを何人に増やしたいという目標があるわけではないけれど、もっといろいろな人に様々な情報を届けられる人になりたいと思っています。

――日本で活動をするようになって、感じる韓国との違いは?

 韓国には日本の”読者モデル”のようなものがありません。雑誌も数が少ないですし、読んでいる人も少ない。だから韓国の女の子はスマホでファッションやメイクの情報を集めるんです。

 それから、日本は街がきれい。どこで撮影してもインスタ映えするからうれしいです。あと、日本の人はやさしいですね。韓国人ははっきりとものを言いますから。日本の人は遠回しに話をすることも多いでしょう? 私自身は韓国スタイルで、直でいった方が、嘘がないし、早いしと思っています。韓国は、お互いに本音でぶつかり合った方が、仲良くなれると言う考え方がベースにあるから。これが日本と韓国の一番大きな違いかもしれませんね。

――こんなに日本で人気が出ると思っていましたか? 韓国で人気が出る顔立ちと日本で人気が出る顔立ちに違いはありますか?

 韓国ではきれいな人とかわいい人、どちらも人気があるけれど、日本は「きれい」よりも「かわいい」人の方が、人気がある気がします。大人っぽいというより「かわいらしさ」が好きな人が多いんじゃないかな。

――日本の女性のメイクやファッションは、テリさんの目にどう映りますか?

 一言でいうと、ピンク! ピンクが好きというイメージがあります。女性らしいけれど、かわいらしさを残したラブリーな雰囲気。韓国は、もうちょっとクールです。あくまで、テリの印象ですが。

 

武田裕介
コスメブランド「M·A·C(マック)」のイベント中にスマホをチェックするテリちゃん

似合うものを見つけるには、失敗するのが大事。

――インスタグラムの写真などを見ていると、自分に似合うものを見つけるのが上手だなという印象があります。似合うものを見つるコツは?

 たくさん試して、失敗することかもしれません。私もいっぱい失敗しました。いろいろなものを着たり、メイク法に挑戦して勉強すること。失敗はとても大事だと思います。

――例えば、どんな失敗でしょうか?

 例えば、黒でアイラインを引くと、私の場合目が小さく見えてしまうんです。これは黒のアイライナーを使って、失敗しなかったら、気づかなかったことです。

――多くの人から、「かわいい」と言われることが多いと思いますが、コンプレックスとかありますか?

 背が低いのは気にしています。すごくイヤというほどではないけれど、写真を撮るとどうしても小さく見えてしまうんです。

 ベルトをするときに、ハイウエストにして腰を高く見せるようにするなど、工夫しています。 

――テリさんみたいなメイクをしたいときに、ポイントはありますか?

 まつげは、しっかり上げて、一本一本、チークは濃いめに、斜めに入れる、口紅はオーバーリップ気味のフルリップに塗ること そうすれば、テリになれますよ。そして、髪型はボブに。

ボブはとても大きなポイントです。

――ボブ、確かにとても似合っています。日本のファンもテリちゃんに注目していますが、今後日本でどんな仕事がしたいですか?

 雑誌はもちろんですが、テレビにも出演してみたいです。あとは、美味しいものを食べるCMにも出てみたいですね。

武田裕介
コスメブランド「M·A·C(マック)」のイベントに参加するテリちゃん

これから、日本のテレビや雑誌で目にする機会が増えること間違いなしのテリちゃん。日韓の美意識を乗りこなすテリちゃんの今後の活躍を、ぜひチェックしてみてください。