NEWS
2019年03月04日 12時55分 JST

ストレッチマンがNHK『あさイチ』出演で「帰ってきた!」と話題に。その正体とは?

大人向けの「オトナのストレッチマン」も存在する。

朝のテレビ番組に突如、「黄色いあの男」が登場した。

NHKの朝の情報番組『あさイチ』に3月4日、Eテレの放送で人気の「ストレッチマン」こと宇仁菅真さんが出演した。

ストレッチマンが出演したのは、番組の特集『美と健康!猫背&ストレートネック徹底改善SP』で、番組出演者に猫背の改善方法をレクチャーしていた。

NHK
『オトナのストレッチマン』 番組公式サイトより

番組を見た人からは、「久しぶりに見た」「タイツ姿懐かしい」「全然歳をとってない」などと、久しぶりの登場にインターネット上では様々な反応があった。

ストレッチマンは、1994年に、NHK教育テレビ(現Eテレ)で放送された『グルグルパックン』という特別支援学校及び特別支援学級向けの番組の1つの企画として生まれ、のちに番組として独立し『ストレッチマン』となった。

Eテレの公式サイトによると、現在は『ストレッチマンゴールド』として、毎週木曜の午前9時から9時10分に(再放送は水曜午後3時30分から3時40分)放送されている

また、大人向けのストレッチを紹介する『オトナのストレッチマン』というwebサイトも存在する。

昨年11月には、シンガーソングライターの米津玄師さんが作詞・作曲・編曲を手がけた2020年のNHKの東京オリンピック・パラリンピックの応援ソング『パプリカ』を紹介する動画にストレッチマンが出演したことがYouTube上で話題となっていた。

■ストレッチマンの正体は...

子どもの頃ヒーローだったストレッチマン。ストレッチマン役の宇仁菅真(うにすが・まこと)さんとは、どんな方なのか?

ストレッチマンこと宇仁菅真さんは、劇団五期会に所属する俳優。公式サイトによれば、特技は野球と歌唱で、体操やストレッチとは書かれていない。94年から「ストレッチマン」として教育テレビ(現Eテレ)に出演してきたほか、NHKの連続テレビ小説『あさが来た』にも出演していた。

黄色いタイツを履いていない、役者としての宇仁菅真さんに、あなたは気づいていただろうか...?