NEWS
2019年06月05日 10時35分 JST

「蒼井優ちゃん...あるかもよ…ビッグニュース」。山里亮太さん、実は年初に結婚を『予告』していた

山ちゃんが「蒼井亮太かあ…」と照れるインタビューが「めざましテレビ」で放送されていた。

人気俳優の蒼井優さん(33)とお笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんが結婚したことを6月5日、スポーツ紙などが報じた。

”山ちゃん”こと山里さんは、5日朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)で自ら報告したが、同日放送された『めざましテレビ』(フジテレビ系)は、過去に同番組に出演した山里さんが、「蒼井優ちゃん...あるかもよ…ビッグニュース」と、結婚の「予告」をしていたことを伝えている。

山里さんが『めざまし』にインタビュー出演して「予告」をしていたのは、今年1月6日のこと。

 「噂だけど、蒼井優ちゃんが僕のことすごくリスペクトしてくれているらしい」と切り出した山里さん。「あるかもよ…(アナ:2019年)それはビッグニュースじゃない?蒼井優ちゃんと山里、ねえ。ひょっとして、ひょっとするよ。照れてきちゃった。『蒼井亮太』かあ…」と嬉しそうに話していた。

そして、その「噂」は相方のしずちゃんから聞いた話とも明かしている。

スポニチの報道によると、婚姻届は3日に提出された。

蒼井さんは映画『フラガール』(2006年)で共演した山里さんの相方・しずちゃんの親友で、1年ほど前から共に食事をする仲だったという。交際を始めたのは2カ月前で”電撃婚”となった。

 2人は今日記者会見を開いて正式に発表するとしている。

蒼井優さん、山里亮太さんのプロフィール

蒼井優さんは1985年、福岡生まれ。1999年にミュージカル「アニー」で舞台デビューし、2001年に映画『リリイ・シュシュのすべて』で映画デビュー。『フラガール』では国内の映画賞を総なめにし第30回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞、新人俳優賞を受賞している。

山里亮太さんは千葉県出身の42歳。2003年にしずちゃん(山崎静代さん)と漫才コンビ「南海キャンディーズ」を結成し、04年に若手芸人ナンバーワンを決める「M—1グランプリ」で2位。著書『天才はあきらめた』(朝日文庫)が13万部を突破するなど反響を呼んだ。