NEWS
2019年06月07日 12時12分 JST

田中将大さん、出産立ち合いでヤンキース遠征先から離れる。

妻・里田まいさんの第2子出産に立ち会うため、トロントからニューヨークに戻りました。

田中将大さん公式Twitterより
田中将大さんと里田まいさん夫妻

 アメリカ・メジャーリーグのヤンキースで活躍する田中将大投手が6月6日、妻・里田まいさんの出産に立ち会うためトロントを離れ、ニューヨークへ戻った。共同通信などが報じた。

田中投手は、2019年3月に、夫婦に第2子を授かったことを発表、出産は6月ごろの予定だと伝えていた。 

ヤンキースはブルージェイズ戦のため、現地時間6月4日からカナダ・トロント入りしている。

田中投手は4日に先発を務めたが、6回を4失点で5敗目を喫していた。 

時事通信社
ブルージェイズ戦に先発、力投するヤンキースの田中将大投手=6月4日、カナダ・トロント

 球団は当初、9日にあるインディアンズ戦(オハイオ州クリーブランド)で、田中投手が先発予定と発表していたが、変更になる可能性もある。

2016年2月に第1子が生まれたときも、里田まいさんの出産に立ち会うため、田中投手は自主トレーニング中だったフロリダ州タンパからニューヨークへ戻り、数日間を共に過ごしていた。