NEWS
2019年08月08日 10時43分 JST

小泉孝太郎、進次郎氏の結婚を祝福 滝川クリステルにも感謝「政治家ではない弟に戻っていた」

「政治家の妻ということは全く気にせず、2人の夫婦像を、今までのクリステルさんでいてくださいと伝えました」

AbemaTIMES

 自民党・小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサー・滝川クリステルさんの結婚発表を受け、進次郎氏の兄で俳優の小泉孝太郎さんが取材に応じた。

 孝太郎さんは進次郎氏から6月の初めに結婚の報告を受けたといい、相手を聞いたところ「お兄も会った事ある人だよ」と滝川さんの写真を見せられたという。その際は、「時が止まりました。本当に驚きました。想像もしていなかったですし、何秒間か止まってから、“こういう一手があったのか、見たこともない一手”ということを言った」と将棋に例えたことを明かした。

 進次郎氏が国会議員になった当時、自身の恋愛や結婚は諦めたという話を聞かされていたという。結婚の報告後、孝太郎さんは滝川さんに4回ほど会ったそうで、「本当に嬉しかった。素晴らしい女性で」と述べつつ、滝川さんの前で弟が見せる表情に「自分の弟が、政治家ではない今まで見ていた進次郎に戻っていた。今日の会見でも“鎧を着ている”と言っていましたけど、完全にリラックスしていて、小さいころから見てきた弟になっていた。(結婚って)こういうことなんだと、滝川クリステルさんに感謝しましたし、政治家の妻としてこの先を一緒に進んでいく決意をしてくださってありがとうございます」と感謝を述べた。

 また、政治家の妻として気負うことは何もないとし、「うちとしても“政治家の妻はこうあるべき”ということは全くないので、進次郎の側にいてあげて下さい。政治家の妻ということは全く気にせず、2人の夫婦像を、今までのクリステルさんでいてくださいと伝えました」とエールを送ったことを明かした。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

(2019年08月07日 18時57分「Abema TIMES」より転載)