WORLD
2019年08月12日 12時50分 JST | 更新 2019年08月12日 13時02分 JST

「ライオン・キング」の名曲を歌ってみたら… ロバがコーラスに加わってきた(動画)

次はホイットニー・ヒューストンの『I Will Always Love You』に挑戦するかも…🐴

facebookより

大ヒットとなっているディズニーの実写版「ライオン・キング」。観たことがある人なら一度は口ずさんだことがあるだろうアノ名曲を、動物たちと歌った動画が話題となっている。 

FOXカロライナによると、動画を投稿したのは、サウスカロライナ州に住むトラビス・キンリーさん。キンリーさんはアンダーソン大学でミニストリー(プロテスタントの聖職者)の修士号を取得するために学んでいるという。

キンリーさんが「ライオン・キング」の主題歌「サークル・オブ・ライフ(Circle of Life)」の印象的な冒頭部分を歌うべく声を張り上げたとたん、驚くべきことが起きた。キンリーさんの後ろにいたロバのネイサンがコーラスに加わり始めたのだ。

予想外の出来事にキンリーさんは目を見開いて驚いた様子を見せながら、ネイサンとのデュエットを続行。真剣な様子でコーラスを担当するネイサンをチラチラ振り返りながら、最後は笑い出してしまった。

わずかあ40秒あまりのこの短い動画は7月25日にFacebookに投稿され、これまでに469万回以上再生されている。

さらに驚くのは、FOXやNEWS10NBCがサウスカロライナまで取材に出かけ、キンリーさんとネイサンのデュエットが再現可能か試したニュース動画だ。

FOXの取材にも、NEWS10NBCの取材にも、ネイサンはキンリーさんの「サークル・オブ・ライフ」に合わせてコーラスを披露したのだ。

FOXの男性リポーターにいたっては、ネイサンにもマイクを向け、「みんなが君が歌うのを見るようになって、何か違和感ある?」と質問。ネイサンは初めて見るであろうマイクの鼻を近づけたものの、質問は華麗にスルーした。

FOXの取材に対し、キンリーさんは「ただ遊んでいただけで、ハモるつもりはなかった」と語っている。

NEWS10NBCの取材には、「次はホイットニー・ヒューストンの『I Will Always Love You』を練習しようかな」と冗談を飛ばしていた。