NEWS
2019年08月22日 14時31分 JST

東京パラリンピック、チケット抽選申込が開始。申込方法は?

期限は9月9日午前11時59分まで。 10月2日に抽選結果が発表される。

東京2020の公式サイトより

2020年に開催される東京パラリンピックの観戦チケット抽選申し込みが、8月22日から始まった。

来年に迫ったパラリンピックは、8月25日~9月6日の期間で、開閉会式や22競技が開かれる。

チケットは、東京オリンピック・パラリンピックの公式サイトから申し込みができ、期限は9月9日午前11時59分まで。 10月2日に抽選結果が発表され、購入手続き期間は10月2日から10月15日まで。

申し込み方法をおさらいしておこう。

①事前にIDを登録しよう

まず、公式サイトから「TOKYO 2020 ID」を作成します。 メールアドレスや氏名、連絡先などを記入する。

登録が終わったら、パラリンピック公式チケット販売サイトで、「チケット購入」をクリック。

東京2020公式サイトより

②チケットを検索しよう

競技日程、エリア、会場、競技、キーワードで検索。「メダルセッションのみ」にチェックにすると、メダルに関わる試合のみが表示される。

例えば、日程を2019年9月3日から9月6日にして、競技で「陸上競技」「車椅子テニス」 を選択するといった形で検索ができる。

検索結果の一覧から、競技名をクリックすると、セッションの詳細が確認できる。

東京2020の公式サイトより

③チケット情報を確認しよう

チケットの詳細情報、シートマップ、注意事項、申込上限枚数、席の種類や料金などが確認できる。詳細情報は、i の赤丸にカーソルを合わせると表示される。

申し込みたいチケットに間違いがないかを確認しよう。

東京2020公式サイトより

④席の種類や枚数を選択しよう

席の種類や枚数を選択し、料金を確認。セッション毎に申込上限枚数が設定されているので注意しよう。 また、車いすエリアでの観戦チケットに申し込む場合、同伴者のチケットも申込できる。

東京2020の公式サイトより

また希望者は、「カスケード」や、第2希望を追加できる。

カスケードは、希望した席の種類が抽選で「落選」となっても、一つ下のランクの席が販売枚数に達していない場合に、その席の種類も合わせて抽選に申し込むことができるサービス。

第2希望は、同じセッションのチケットを重複して申し込みはできないので注意。

問題がなければ、「カートに入れる」を選択しよう。

東京2020公式サイトより

⑤申込内容などを確認し、申し込みを完了しよう

カートの内容、申込内容を確認し、問題がなければ申し込み完了。

登録したアドレス宛に送られる申込完了メールや、マイチケットで申し込み内容を確認しよう。申し込み内容の変更・取り消しは、9月9日午前11時59分までなら可能。

東京2020公式サイト
東京2020の公式サイトより